Protected: A homepage section

This content is password protected. To view it please enter your password below:

Blog

In the clinic (ITC) project

ACP Japan ChapterのPublic Relations Committeeでは、今年からin the clinicと言う記事の一部を翻訳するプロジェクトを開始しました。このプロジェクトでは、翻訳・監修・専門監修・QCといった役割をそれぞれの担当者にお願いしています。QCは慶應義塾大学関連の先生および学生さんが担当してくださいます。翻訳や監修と違ってQCはどうやったらいいのか、という事ですが、用語の訳が統一されているか、数字(医薬品の投与方法等)や医薬品名が正しく、統一されたものかを確認していただく事を予定しています。QCの説明会にご参加くださった慶應義塾大学関連の先生方と記念撮影をいたしました。手前でしゃがんでらっしゃるのが大学6年生の学生さんの平野君、iPadの中が二川(にかわ)先生。後ろが左から、丸山先生、このプロジェクトを動かします北野先生、山本先生、大島、そして、山口先生です。どうぞ、よろしくお願いいたします。 打ち合わせに使用した部屋のお向かいは学生さんの自習室になっていましたが、国家試験まであと60日と言うようなことが書かれていました。学生のみなさん、お体に気を付けて頑張ってくださいね。(PRC委員長 大島康雄)

Newsletter 2017 November

ACP Japan Chapterの2017年11月号(英語版)が日本支部のホームページに掲載されました。今年のAnnual meeting でベストアブストラクトアワードを受賞された先生、ドクターズジレンマへ参加されたチームより記事のご投稿をいただきました。また、日本支部の委員会についての記事や、委員の先生方よりお言葉をいただいています。どうぞ、ご覧下さい。 記事をご投稿いただきました先生方をはじめ関係者の方々には感謝いたします。(PRC委員長 大島) <http://www.acpjapan.org/newsletter/>  

Annals of Internal Medicine

2017年12月5日発行のAnnals of Internal Medicine誌に、ACP日本支部から投稿した記事が掲載されました。インパクトファクターの高いジャーナルですので、なかなか得難い名誉なことです。 (PRC 委員長 大島康雄) <http://annals.org/aim/fullarticle/2664837/comparative-effectiveness-routine-invasive-coronary-angiography-managing-unstable-angina>

Contact

ACP Japan Chapter
一般社団法人 米国内科学会日本支部事務局
〒105-0001 東京都港区虎ノ門5丁目11-1
オランダヒルズ森タワー RoP 1201 リーズンホワイ内
E-mail office@acpjapan.org
(このホームページに関するお問い合わせ先: acp.japan.prc1@gmail.com)