第3回RFCセミナー 盛況にて終了!

岡山大学病院総合内科の西村義人先生より、第3回RFCセミナー報告を頂きましたので、PRC委員会からも広報いたします。(PRC 前田正彦)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第3回RFCセミナー 盛況にて終了!

岡山大学病院 総合内科/RFC広報委員 西村義人

「あなたも世界の内科医に」を標語に、若手医師をターゲットに開催しているRFCセミナー、第3回を2018年4月15日に開催しました。今回は即戦力となる内科知識のブラッシュアップを目指すA会場、医学教育力向上を目指すB会場の二本立ての企画です。年度初めにも関わらずA会場 43名 / B会場 19名の計62名の参加登録がありました。A会場ではDr’s Dilemma形式の症例クイズを通じて臨床力を鍛えるRFC企画「Visual Diagnosis」、聖マリアンナ医科大学 横浜市西部病院 北野夕佳先生による「実践!5分間ティーチング」、順天堂大学医学部附属練馬病院 坂本壮先生による「意識障害へのアプローチ」の三本立て。B会場では橋本忠幸先生を中心に「Residents as Teachers」をテーマに双方向性ワークショップを開催しました。参加者からのフィードバックも良好で、非会員40名程度、当日の会員登録が7名と、新規会員のリクルートという意味でも大成功だったと思います。今後も第4回、第5回と、継続運営及び発展を目指し、上月委員長を中心にRFC一同頑張って参ります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

%d bloggers like this: