Governor’s Message

 

暑かった夏が終わろうとしています。初夏の頃の欧州の猛暑、インドの豪雨等々の異常気象の夏でもありました。

私にとっても初めての支部長としての暑い夏でした。私の使命の一つとして会員増加を目指す目論見があり(具体的にはまだ明かせませんが)これからさらに力を尽くしていきたいと思っています。会員の増加だけでなく、一旦会員になって頂いた方が会を離れていかれないような魅力作りも必要でしょうし、FACPになる方も増やさなければなりません。

今のところはまだ構想だけですが、会員数がまとまった数になれば地域別に区分けをしてその地域内で活躍されているFACPやMACPの先生方に次の世代の新FACPの推薦をして頂けるシステムを作ったり、地域の組織単位で会員の皆さんとつながりが持てるようになると良いのではないかと考えています。

日本支部はアメリカ大陸以外の支部としては一番最初に出来た支部ですが、その後アジアにはインド、バングラデシュ、東南アジア(現在の支部長担当はシンガポール)、サウジアラビアと支部が出来て現在アジア地区に計5つの支部が存在し、それぞれの支部で支部総会が行われています。これらの支部の支部長とは既に何度かお話をしており、将来アジアの支部合同で合同支部総会や何か催し物ができないかと構想中です。

さらに魅力ある支部にするために会員の皆様のご理解とご協力を頂きながら、さらに前進したいと思います。なにとぞよろしくお願い申し上げます。

2019年夏

前田 賢司

Leave a Reply

Your email address will not be published.

%d bloggers like this: