Governor’s Message

 

暑かった夏が終わろうとしています。これから秋に向けてcovid-19の流行がどうなっていくのか、まだまだ予断を許さない状況が続きそうです。

さて、来春の支部総会につき皆様にアンケートでお尋ねした通り、来年は通常通りの総会開催は難しく、「新しい日常」での開催にならざるを得ません。まだ詳細は決まっておらず、これからアンケートの結果も参考にしながらSPCの先生方を中心に決めていくことになりますが、当然インターネットを活用した形になる筈です。Face-to-faceでお会いできないという不利な点はありますが、逆に遠距離のために参加が難しかった先生方が参加しやすくなる、旅費や滞在費がかからないというメリットもありますので、前向きにとらえて行きたいと思います。

また、首都圏以外の地方にお住まいで、これまであまり支部の活動にご参加いただけなかったFACPの皆様にも支部の活動の一部をお手伝いして頂けないかと構想を練っている最中です。いずれ詳細を発表できると思いますが、その際は是非ともお力をお貸しください。

皆様のご健康と安全、ご多幸をお祈りしつつ。

2020年夏 前田賢司

Leave a Reply

Your email address will not be published.

%d bloggers like this: