Annals of Internal Medicine

2017年12月5日発行のAnnals of Internal Medicine誌に、ACP日本支部から投稿した記事が掲載されました。インパクトファクターの高いジャーナルですので、なかなか得難い名誉なことです。 (PRC 委員長 大島康雄)
<http://annals.org/aim/fullarticle/2664837/comparative-effectiveness-routine-invasive-coronary-angiography-managing-unstable-angina>

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *