日本赤十字看護学会

委員会活動

国際活動委員会

国際活動委員会とは

委員会名簿

河口てる子 委員長

国際活動委員会は、これまで赤十字の国際学会開催を目的に活動してきました。しかし、国際学会の開催は難しくなったことから今後の委員会活動目的を、国内外の国際活動の情報収集へと変更いたします。しかし、世界看護科学学会(WANS)に関しては、設立時学会の一員として理事会に参加しており、2019年開催予定の学会でも企画委員として活動いたします。

なお、理事や委員の交代に伴い、英文ホームページの内容を更新する予定です。

世界看護科学学会

発起団体としての活動、学術集会開催の企画など・・・

第3回学術集会
2013年10月18日に韓国ソウルにて開催

第2回学術集会
2011年7月14日・15日にメキシコ(カンクン)にて開催 【ポスター】【スケジュール】

第1回学術集会
2009年9月19日・20日に神戸(日本)にて開催【HP】

交流セッション

学術集会での国際活動に関する交流セッション・・・

ジュネーブ条約150周年にあたって
-赤十字の活動とジュネーブ条約-     (第15回学術集会)

赤十字の看護の原点を見つめ直そう!
-国際活動の経験を共有し、
赤十字の看護の原点を見つめ直そう!-     (第12回学術集会)

今、あらためて赤十字とは     (第11回学術集会)

国際救援・国際協力における赤十字看護師の活動
-国際協力を実践している赤十字看護師の活躍を知る-     (第9回学術集会)