リンクサイトマップ

 腎機能障害

私達が調べたところでは、筋強直性ジストロフィーの患者様では腎機能が低下している方が多いことが分かりました。一般に用いられる腎機能指標(クレアチニン)は骨格筋量の影響を受けるため、筋肉の萎縮した患者様では数値が低下して、腎機能異常が見過ごされやすい危険性があります。シスタチンCなど骨格筋の影響を受けない腎機能指標を用いて定期的な腎機能評価を受けておきましょう。造影剤を使った検査などでは事前に腎機能の評価を受けましょう。