本文へスキップ

日本渡航医学会 JSTH (Japanese Society of Travel and Health)

学会誌についてJournal

本学会誌は、渡航医学(旅行医学、トラベルメディスン)の様々な事項に関する投稿論文を受け付ける。 渡航医学とは海外渡航に関連する健康問題、すなわち感染症、慢性疾患、救急疾患、航空医学的疾患、高山病、 潜水病、長期滞在に伴う問題などにつき、それらの予防、診断、治療、公衆衛生対応などを広く学際的に扱う分野である。



編集委員長 
春木 宏介 獨協医科大学埼玉医療センター臨床検査部

編集委員
奥沢 英一  埼玉回生病院
金澤 保   産業医科大学免疫学・寄生虫学教室
狩野 繁之  国立国際医療研究センター研究所
徳丸 治   大分大学医学部生理学第1講座
中村 安秀  甲南女子大学看護リハビリテーション学部
波川 京子  川崎医療福祉大学
増山 茂   東京医科大学病院渡航者医学センター
山本 秀樹  帝京大学大学院公衆衛生学研究科



一般社団法人 日本渡航医学会誌 投稿規定


一般社団法人日本渡航医学会誌 投稿規定


※ 演題申し込みおよび発表の際には利益相反(COI)の開示が必要になります。

バナースペース

日本渡航医学会

〒113-0033
東京都文京区本郷3-3-11 NCKビル 編集室なるにあ内

tramedjsth@narunia.co.jp

TEL 03-3818-6450
FAX 03-3818-0554

join.htmlへのリンク