第17回Ai学会開催のご案内

目次

大会概要

テーマ 「Ai改革~検案活動とAi」
大会長 川口英敏(医療法人 川口会 川口病院)
開催日時
2019年8月24日(土)・25日(日)の2日間
※第1日目の24(土)は13時開場・受付開始予定
情報交換会 1日目の学会終了後に開催を予定しております。
会場 熊本県医師会館(熊本市中央区花畑町1-13)
http://www.kumamoto.med.or.jp/hall/ishikai_guide.pdf
参加費 一般5,000円(事前参加登録4,000円)
警察・消防・学生は無料
ポスター 第17回オートプシー・イメージング(Ai)学会学術総会 ポスター

大会長あいさつ

医療法人 川口会 川口病院
川口英敏

この度、第17回オートプシー・イメージング(Ai)学会学術総会大会長を拝命いたしました川口英敏でございます。

第17回Ai学会学術総会は2019年8月24日(土)~25日(日)の2日間の日程で、熊本県医師会館を会場として開催致します。今回は異状死体の検案活動に焦点を当てて、総会テーマは「Ai改革~検案活動とAi~」とさせていただきました。

日本では東京都などの一部の地域にしか監察医制度がないために、ほとんどの都道府県でいわゆる“警察医”と呼ばれている一般臨床医(検案医)が警察の要請を受けて異状死の死体検案を行っています。死体検案によって死因、死亡時刻、死因の種類などを明らかにして正確な死体検案書を作成することは死者の権利を守るとともに、犯罪の発見や犯罪の見逃し防止のために極めて重要です。ほとんどの検案医は法医学を専門としている訳ではありませんが、異状死体を最初に診る医師として大きな社会的責任を担っています。

以前は、死体検案の基本は外表検査と既往歴などの捜査情報および現場で実施できる後頭下穿刺による髄液検査などの簡単な医学的検査のみでした。しかし、死因究明2法案の成立後、死体検案にも数多くの医学的検査が導入され、その中でAiは最も重要な検査として広く普及し始めています。ちなみに、熊本県警が取り扱う異状死体のCT検査率は、2007年では14.9%でしたが2017年は61.6%に上昇しています。

今回の総会ではAiがこれまでの検案活動や死因究明制度をどの様に変え、また今後どう変わっていくかという視点で、シンポジウム「日本における検案活動の現状(仮題)」を企画して、各方面の先生方よりご講演・討論いただきます。また、特別講演では、福岡大学医学部法医学教室教授久保真一先生より「死因究明における薬毒物分析の意義(仮題)」と題して、Aiとは異なる視点から死因究明についてご講演頂きます。

今回、臨床医である私が警察医(検案医)の立場でAi学会学術総会の会長を務めさせていただくことで、死因究明に携わる一般臨床医の先生方にも多数ご参加いただき、Aiが更に普及していくことを期待しています。

現在、熊本大学法医学分野教授西谷陽子先生、准教授米満孝聖先生、本学会理事阿部一之先生をはじめ九州Ai研究会の皆様、Ai学会事務局の皆様および各関係機関の皆様より多大なるご支援・ご協力のもと、開催準備を進めています。

本学術総会が実り多く、Aiの更なる発展につながりますよう、皆様方からの多数の演題とご参加を心よりお待ち申し上げます。熊本地震から2年が経過し、熊本県のシンボルでもある熊本城のように被災地の復旧、復興も着実に前進しました。活気溢れる元気な熊本に是非お越し下さいますように重ねてお願い申し上げます。

プログラム

現在準備中です。

詳細決定次第、随時ホームページでお知らせいたします。

※飛行機・ホテルのご予約はお早めにお願いいたします。
周辺ホテルの8/24(土)予約状況情報(2018.12.14現在)

事前参加登録について

1. 学術総会

(1)登録期間 2019年1月18日(金)〜2019年7月29日(月)
(2)お申込み方法

下のボタンから申し込みをお願いします。

第17回Ai学会申し込みフォーム

※申し込み内容に変更が生じた場合はメールにてご連絡ください。
(事務局: aigakkaijimu@gmail.com)

(3)参加費
  1. 事前参加申し込み者: 4,000円
  2. 当日参加申し込み者: 5,000円
  3. 警察・消防・学生:無料(※)
    ※当日、受付にて身分証明書(学生の場合は学生証をご提示ください。)

2. 情報交換会

(1)開催日時 2019年8月24日(土)18時半~(予定)
(2)場所

熊本ホテルキャッスル
https://www.hotel-castle.co.jp/

(3)会費
  • 一般: 5,000円
  • 警察・消防・学生: 4,000円
    ※当日、受付にて身分証明書(学生の場合は学生証)をご提示ください。

演題登録について

  • 登録期間:2019年1月18日(金)〜5月20日(月)
  • 演者または筆頭発表者はAi学会への入会が必要
  • 採否結果通知: 6月下旬頃 演者にメールで返信
  • 発表形式: 口演のみ
  • 演題登録用アドレス: aigakkaijimu@gmail.com
  • 抄録作成上の注意 :抄録は Microsoft Word で作成(ひながたをダウンロード)し、メール添付で送付してください。

また、次の項目を満たして下さい。

  • タイトル: 和文・英文
  • 発表者: 和文・英文(演者には下線)
  • 所属: 和文・英文
  • 抄録: 和文 1000 字以内,簡単な英文の追加推奨)
  • 象徴的な画像(JPEG で 2 枚まで,印刷はモノクロ)…任意