ホーム » CDEなら » 糖尿病を学んで、「CDEなら」になろう!

奈良糖尿病療養指導士(CDEなら)認定委員会

糖尿病を学んで、「CDEなら」になろう!


わが国には日本糖尿病療養指導士認定機構が認定する「糖尿病療養指導士(CDEJ)」がありますが、CDEJは資格取得要件により全ての医療従事者が取得できるわけではありません。一方、わが国で急増する糖尿病患者のケアにはCDEJのみでは十分に対応できないため、各地域で糖尿病療養指導に取り組む職種の充実が望まれるようになりました。それが「地域糖尿病療養指導士(CDEL)」という資格です。2017年9月から奈良県におけるCDEL資格である「奈良糖尿病療養指導士(CDEなら)」の認定が始まりました。

糖尿病ケアに携わるみなさん!「奈良糖尿病療養指導士(CDEなら)」を取得し、私たちと一緒に奈良県で質の高い糖尿病ケアを目指しませんか? みなさんのご参加をお待ちしています。

「奈良糖尿病療養指導士(CDEなら)」になると、
① 患者さんの糖尿病相談に自信を持って対応できます。
② 糖尿病関連勉強会に参加できます。
③ 糖尿病ライフ「さかえ」から最新の知識が修得できます。
④CDEならとして、ともに糖尿病ケアに携わる仲間とネットワークが作れます。

CDEなら認定要件

下記①~④の条件を全て満たしていることが認定の要件になります。
① 糖尿病療養指導に関心があり、医療・介護・保健に携わる医療・介護・保健従事者であること。
② 認定講習会申請時に奈良県糖尿病協会(もしくは日本糖尿病協会)会員であること。
③ 医療・介護・保健への従事経験が認定講習会受講時に3年以上であること。
④ 奈良糖尿病療養指導士認定委員会が主催する認定講習会を受講し、修了すること。
*上記①から③をすべて満たす場合に、「奈良糖尿病療養指導士認定委員会が主催する認定講習会」を受講する事ができます。
*上記①から④をすべて満たす場合であっても、奈良糖尿病療養指導士認定委員会が認定不適格と判断した場合は,認定できない場合があります。

お問い合わせ先

奈良糖尿病療養指導士認定委員会 事務局
〒634-8522 奈良県橿原市四条町840
奈良県立医科大学 糖尿病・内分泌内科学講座内(奈良県糖尿病協会 事務局)
TEL 0744-22-3051(代表)

CDEなら認定委員会・会員

氏名職種所属
代表岡田 定規医師奈良県立医科大学附属病院
副代表吉田 直子看護師ましたに内科クリニック
会計生島 繁樹薬剤師奈良県総合医療センター
委員藤木 健吾医師藤木医院
小村 真理管理栄養士奈良県立医科大学附属病院
黒田 結菜管理栄養士天理よろづ相談所病院
甲斐 真紀子看護師南奈良総合医療センター
正田 成美看護師近畿大学奈良病院
袖山 孝子看護師奈良県西和医療センター
餅田 友希看護師JCHO大和郡山病院
青木 久美子歯科医師奈良県歯科医師会
西垣 賢薬剤師サン薬局天理東2号店
平井 真澄薬剤師南奈良総合医療センター
村上 康朗理学療法士天理よろづ相談所病院
山本 剛司理学療法士市立奈良病院
川邊 晴樹臨床検査技師天理よろづ相談所病院
豆田 清美臨床検査技師奈良県立医科大学附属病院
森分 和也臨床検査技師奈良県立医科大学附属病院

ページトップ