EXAMINATIONS

score2

● 公平を期すために全ての試験情報はこのページに掲載します

病理学各論2の試験(100点)

 

試験日時:

令和41130日 水曜日 945-1115

 

試験室

臨床第2講義室、

 

l  コロナウイルス感染状況によっては変更する場合があります。

出題者、出題範囲と配点

 

常山 40点     : 肝、胆、膵 (常山Dr)、

血液・リンパ(若槻Dr)、骨軟部 (遠藤Dr)、

上原・坂東 30点 : 心、男性生殖器(上原Dr)、血管(佐竹Dr)、乳腺(坂東Dr)

小川 30点     : 呼吸器、感覚器、上気道 (小川Dr)、皮膚(佐竹Dr)

 

実習問題(写真をみて答える問題)や医学英語を問う問題もあります。

(講義担当者が範囲内で出題)

                                                                                                                      計  100

 連絡事項:

100点満点で出題。合否判定あり。

不合格の者は12月の再試を受けること。

 

 各論欠席者は12の再試の各論範囲を追試として受けること。

   
 

再試: 日時: R4年12月28日  9:45-11:15

詳しくは合否結果とともに掲示します。