☆学会事務局☆
〒532-8588
大阪市淀川区宮原3丁目4番30号
ニッセイ新大阪ビル16階
株式会社メディカ出版 編集部内
TEL 06-6398-5048
FAX 06-6398-5068/5071

活 動

1.学術集会の開催

毎年1回、2~3月に学術集会を開催します。

【次回】第24回 日本SIDS・乳幼児突然死予防学会
会 期:2018年(平成30年)2月23日(金)~24日(土)
会 長:長村 敏生(京都第二赤十字病院 小児科)
会 場:京都市国際交流会館

【次々回】第25回 日本SIDS・乳幼児突然死予防学会
会 期:2019年(平成31年)
会 長:宮石 智(岡山大学大学院 医歯薬学総合研究科 法医学分野)

2.委員会活動

  • 症例検討委員会(委員長:小木曽嘉文)

    乳児の突然死症例を、臨床経過、死亡状況、剖検所見などから検討する。
    それを検討する過程で、診断のプロセスを吟味する。
    症例検討委員会で蓄積された診断に関する知識は、診断基準検討委員会での「SIDS診断の手引き」の改訂に反映させる。

  • 診断基準検討委員会(委員長:中山 雅弘)

    PDFファイル「SIDS診断の手引き」の改訂内容について協議する。

  • 雑誌編集委員会(委員長:小木曽嘉文)

    学会誌『日本SIDS・乳幼児突然死予防学会雑誌』を刊行する。
    投稿を随時受付中。 学会誌についてはこちらへクリック