日本比較免疫学会賞(古田賞・古田奨励賞・古田優秀論文賞)

平成18年度日本比較免疫学会総会において、日本比較免疫学会賞として古田賞および古田奨励賞が制定されました。平成28年度より古田優秀論文賞が新たに設けられました。

**新型コロナウイルスの国内感染状況を鑑み、2020年度は各種学会賞の募集を行わず、古田優秀論文賞については2021年度に2019-2020年度の2年度分を募集します**

古田賞:学術研究上特に優れた業績を上げ比較免疫学の発展に寄与した研究に対して授与されます。

下記の要領で古田賞候補者を募集致します。自薦他薦を問わず、多くの会員の方々にご応募頂きますようお願い申し上げます。なお、応募には以下の推薦書様式をご利用ください。

推薦書様式ダウンロード: MS-Wordファイル  pdf ファイル

古田奨励賞:本学会学術集会における一般講演の筆頭 発表者の中から、講演要旨と口頭発表の両者を加味して優秀者を選考し、学術集会において表彰するものです。

古田奨励賞は学術集会の一般演題から選考します。集会参加申込の際に応募の有無を明記下さい。

古田優秀論文賞:特に優れた論文を発表した会員に授与するものです。

下記の要領で古田優秀論文賞候補を募集します。過去の会員履歴および年齢は問いませんので奮ってご応募ください。

推薦書様式ダウンロード: MS-Wordファイル

授与規定はこちら

応募書類提出先:〒759-6595  山口県下関市永田本町2-7-1
水産大学校 生物生産学科 資源増殖学講座内
日本比較免疫学会事務局
 Tel: 083-227-3932(近藤) or 083-227-3934(安本) Fax: 0770-52-6003

古田トラベルアワード(国際比較免疫学会参加補助)

故古田恵美子名誉会長から学会へ多額のご寄付があり、平成28年度より新たに「古田トラベルアワード」を設け、若手研究者の国際比較免疫学会(ISDCI) への参加を支援することになりました。対象となる学会は国際比較免疫学会に限定し、1名に10万円の支援を行います。若手研究者の方々はふるってご応募下さい。

募集要綱(準備中)

推薦書(準備中)