Japanese / English

トップページ > 募集


募 集

本研究室では、最先端の実験技術と解析手法を開発し、また駆使して、大脳ネットワーク、多細胞活動ダイナミクス、局所回路、シナプス可塑性、神経・精神疾患の脳回路動作異常、の細胞レベルでの研究を行いたいという強い意思を持つ大学院生、ポスドクを募集しています。これまでに、行動課題、2光子イメージング法、光遺伝学法、画像解析法の開発が進み、高度なノウハウが蓄積されてきました。今後はより深く運動制御・運動学習の回路機構の理解を進めるとともに、より高次な認知機能解析へ挑戦していきたいと考えています。実験、数理解析、装置開発など、各自のバックグラウンドに合った研究をとことん行うことができます。 興味のある学部生、大学院生、博士研究員の方は是非、松崎()までご連絡ください。

医科学専攻修士課程または機能生物学専攻医学博士課程として入学することが可能です。
募集要項・入試情報はhttp://www.m.u-tokyo.ac.jp/daigakuin/apply/appguidemain.htmlをご覧ください。

また、理化学研究所 脳神経科学研究センターの脳機能動態学連携研究チームhttps://cbs.riken.jp/jp/faculty/#においても研究員を募集しています。
主として、マーモセットの2光子カルシウムイメージングによる高次脳機能に関わる前頭前野回路の研究を進める予定です。
基礎科学特別研究員:http://www.riken.jp/careers/programs/spdr/
大学院生リサーチ・アソシエイト:http://www.riken.jp/careers/programs/jra/
として研究に参加することも可能ですので、ご興味のある方はご連絡ください。




ページトップへ