サイトマップ
住所・お問い合わせ
東京大学医学部附属病院
口腔顎顔面外科・矯正歯科
〒113-8655
東京都文京区本郷7-3-1
TEL 03(3815)5411
内線33714
FAX 03(5800)6832
受診希望の方は、予約センター
TEL 03(5800)8630
までお願い致します。

病気の種類・FAQ

病気の種類・治療法

口唇口蓋裂

口唇口蓋裂は口唇や上顎(口の天井部分)が割れている先天的な病気です。
日本では400-500人に1人の割合で発生するといわれています。
患者さんは出生後一貫した治療を受けることで、障害を軽減することが可能です。

顎関節症

顎関節症とは顎関節や咀嚼筋の疼痛、関節(雑)音、開口障害ないし顎運動異常を主要症候とする慢性疾患群の総括的診断名で、1.咀嚼筋障害 ,2.関節包・靭帯障害 ,3.関節円板障害 ,4.変形性関節症を含んでいます。

インプラント治療

インプラント治療とは、歯が欠損している部分の顎の骨に人工物を埋め込んで歯の代わりとする治療方法です。インプラントの素材としてはチタン、ハイドロキシアパタイトなどの生体親和性の高いものが使われています。

顎変形症

顎変形症は上あごまたは下あご、あるいはその両方の大きさや形、位置などの異常によって、顔面の変形とかみ合わせの異常を起こしている状態です。
原因は、先天性のものと、 幼少時に受けた外傷や、何らかの疾患の症状あるいは後遺症として生じる後天性の発育異常によるものがあります。

口腔癌・口腔粘膜疾患

虫歯や歯周病以外にも口の中には種々の病気(口腔粘膜疾患)が発生します。
また、2週間以上経過しても治らない口内炎は癌を疑う必要があります。口の中の舌・歯肉・頬粘膜(ほっぺた)・顎骨(上あごと下あご)などには様々な種類の癌が発生します。

外傷

外傷は、時代や地域の世相を反映した種々の原因で起こります。
機能障害を残さず、変形・瘢痕を最小限にとどめるには、速やかな診断に基づいた適切な治療が重要です。

外来受診につきまして
当科は原則的に予約制となっており、初診受付時間は、午前9時〜午前11時です。
受診時には、出来るだけ他医療施設からの紹介状をお持ち頂くようお願い致します。
尚、紹介状で担当医が指定されている場合はお電話の際、その旨をお伝えください。
予約の際には、下記予約センターまでお電話下さい。
予約センター電話番号:03-5800-8630
予約受付時間:12:30〜17:00(土・日・祝祭日・年末年始〔12/29〜1/3〕を除く)