日本産業衛生学会 産業衛生技術部会

English Version is Here.

トップページ

産業衛生技術部会について

産業衛生技術部会は,日本産業衛生学会の専門部会として,産業衛生技術に関わる専門家相互の意見や技術交流を行うとともに,既設の部会と連携して,総合的な産業衛生活動を円滑に推進し発展させることを目的としています。
詳しくはこちらをご覧ください。

第32回日本産業衛生学会全国協議会における部会主催行事のお知らせ

2022年9月29日(木)~10月1日(土)に札幌コンベンションセンターにて開催される,第32回日本産業衛生学会全国協議会において,下記の部会主催行事を開催致します。奮ってのご参加をお願い申し上げます。

詳しくは,こちらを御覧ください。

産業衛生技術部会 九州地方会研修会2022のお知らせ

下記の通り,産業衛生技術部会の九州地方会研修会を開催いたします。WEBと会場のハイブリッド開催とします。奮ってご参加ください。

日時:2022年10月22日(土)14:00~17:00
開催方法:Web (ZOOM)と会場のハイブリッドで実施致します。
メインテーマ:「安全衛生等の活動を通じて」

第一部:基調講演「今後の自律的な化学物質管理について」(仮称)
田吹 光司郎 先生(一般財団法人 西日本産業衛生会)

第二部:安全衛生専門家からの提言「安全衛生などの活動する上で大事にしていること」

詳しくは,こちらを御覧ください。

第66回中国四国合同産業衛生学会のお知らせ

下記の通り,第66回中国四国合同産業衛生学会を開催します。

日時:2022年10月29日(土)~10月30日(日)
テーマ:化学物質管理の歴史的側面と具体的実践方法
開催方式:オンライン開催(事前参加登録が必要です)
参加費:2500円
事前参加登録期間:2022年8月24日(水)~10月15日(土)

詳しくは,こちらを御覧ください。

第46回関東産業衛生技術部会研修会(産業保健AI研究会共催)のお知らせ

下記の通り,第46回関東産業衛生技術部会研修会を産業保健AI研究会との共催にて開催します。

日 時:2022年12月17日(土)13:00~15:30
テーマ:「AIを利用した作業環境管理(仮)」
会 場:実地およびオンライン(ZOOM)によるオンライン開催
参加費:1000円(資料代として)

詳しくは,こちらを御覧ください。

第95回日本産業衛生学会(高知)にて部会関連行事を開催いたしました

2022年5月25日(水)~28日(土)に高知市にて開催された第95回日本産業衛生学会にて,下記の部会主催行事を開催いたしました。なお,産業衛生技術部会フォーラム,専門研修会については2022年6月16日(木)~30日(木)にオンデマンド配信を予定しております。

また,当部会主催行事ではありませんが,関連が深い行事が企画されております。併せてご参加をご検討ください。

詳しくは,こちらを御覧ください。

(公財)酒井CHS振興財団「2022年度労働衛生研究助成」にて部会員が助成対象となりました

(公財)酒井CHS振興財団が募集した「2022年度労働衛生研究助成」にて,下記の2名の部会員が助成対象となりました。

詳しくは,こちらをご覧ください。

2021年度「大久保利晃産業保健研究奨励賞」にて部会員が奨励賞を受賞しました

2021年度「大久保利晃産業保健研究奨励賞」にて,下記の3名の部会員が奨励賞を受賞いたしました。

詳しくは,こちらをご覧ください。

2022年度「大久保利晃産業保健研究奨励賞」募集要項のお知らせ

公益信託 産業保健研究奨励基金(受託者:三井住友信託銀行)より,2022年度「大久保利晃産業保健研究奨励賞」の募集について案内が来ております。該当する方がございましたら,ご応募をご検討下さい。

詳しくはこちらをご覧ください。

2023年度労働衛生研究助成 募集要項のお知らせ

公益財団法人 酒井CHS振興財団より,2023年度労働衛生研究助成の募集について案内が来ております。該当する方がございましたら,ご応募をご検討下さい。

募集要項はこちらをご参照ください。

令和4年度産業衛生技術部会奨励賞のお知らせ

令和3年度 産業衛生技術部会奨励賞は,飯田裕貴子先生(株式会社環境管理センター),樋上光雄先生(産業医科大学)の両名に決定いたしました。

詳しくはこちらをご覧ください。

Environmental and Occupational Health Practice(EOH-P)への投稿のお願い

EOH-Pは,2019年に刊行された日本産業衛生学会で最も新しいジャーナルです。幅広く産業保健および関連領域全体からの論文を歓迎いたしておりますので,産業衛生技術部会の会員の皆様からの積極的な論文投稿をお待ちしております。

詳しくはこちらをご覧ください。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策用 換気シミュレータ公開のお知らせ

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)集団発生防止対策に使用することができる,換気シミュレーターを産業衛生技術部会の有志で作成いたしましたので,公開させていただきます。このシミュレーターは,新型コロナウイルス感染症の集団発生に関連しているとされている「換気の悪い密閉空間」について,室内の換気状態の良し悪しを簡易に見積もることができるツールとなります。

詳しい情報につきましては,下記のバナーまたはこちらをクリックしてください。