国際発達ケア:エンパワメント科学研究室 筑波大学 エンパワメント科学研究室スケジュール

お知らせ一覧

時間:18時から19時30分まで

会場:つくば大学東京キャンパス(丸の内線茗荷谷駅下車徒歩5分)

参加費:無料

_____________2017-0524-1

Program

 

 

第一回:2017年4月28日
テーマ:いざという時に活かすこころのエンパワメント:東日本大震災から学ぶ
講演人:辻一郎先生(東北大学教授)

 

第二回:2017年5月30日

テーマ:地域ぐるみの子育ち子育てエンパワメント

講演人:田中裕先生(大宝カナリヤ保育園園長)

%e3%81%bf%e3%82%89%e3%81%84%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b72-1

第二回 チラシ

第三回:2017年6月14日

テーマ:こころとからだが輝く芸術エンパワメント

講演人:佐々木博康先生(日本マイム研究所所長)※10:00~11:15 筑波キャンパス

%e3%81%bf%e3%82%89%e3%81%84%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%83%91%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e7%ac%ac3%e5%9b%9e-1

第三回 チラシ

第四回:2017年7月18日

テーマ:生涯元気でいきいきエンパワメント大作戦

講演人:芳賀博先生(桜美林大学教授)

%e3%81%bf%e3%82%89%e3%81%84%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%83%91%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e7%ac%ac4%e5%9b%9e-1

第四回 チラシ

第五回:2017年8月25日

テーマ:支援の質を高めるチームワークエンパワメント: 当事者主体の「見える化」に向けて

講演人:酒井初恵先生(小倉北ふれあい保育所主任)

%e3%81%bf%e3%82%89%e3%81%84%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%83%91%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e7%ac%ac5%e5%9b%9e-1

第五回 チラシ

 

第六回:2017年9月21日

テーマ:いのちのめぐみ 自然に学ぶエンパワメント

講演人:松井勅尚先生(岐阜県立森林アカデミー教授)

0001

第六回 チラシ

 

第七回:2017年10月3日

テーマ:みんなちがってみんないい:多様性を支えあうエンパワメント

講演人:宮崎勝宣先生(社会福祉法人路交館うぃず守口管理者)

%e3%81%bf%e3%82%89%e3%81%84%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%83%91%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e7%ac%ac7%e5%9b%9e-1

第七回 チラシ

 

第八回:2017年11月13日

テーマ:笑顔の循環をつくる:ブランド育成はエンパワメント

講演人:片平秀貴先生(丸の内ブランドフォーラム代表 元東京大学教授)

 

第九回:2017年12月5日

テーマ:ともに支えあう地域づくりエンパワメント:司法福祉を超えて

講演人:酒寄学先生(社会福祉法人芳香会社会福祉研究所主幹)

 

第十回:2018年2月4日

テーマ:実践編シンポジウム ワークショップ

 

 

当研究室は当事者主体に向けた最先端科学とケア科学の学際学融合研究を目指します。
詳細は下記をご参照ください。
「エンパワメント科学入門 ―人と社会を元気にする仕組みづくり―」(一般の皆さま向け)
「当事者主体の学際学融合研究とエンパワメント」(日本保健福祉学会誌)
「Culture, Care, and Community Empowerment: International Applications of Theory and Methods」 (Kawashima Press)

当研究室参加の科学技術振興機構の脳神経ワーキンググループ検討報告書が完成しました。
詳細は「ライフサイエンス・臨床医学分野の俯瞰と重要研究領域」

多世代コミュニティ・エンパワメントの実現に向けた体操ができました。
初音ミク歌唱による完成披露イベントを開催しました。

上記の動画はJOSO☆ハッピー体操(基本編)です.
座位編,こども編,サンババージョン楽曲は,当研究室のBLOGでお楽しみください.
また毎日新聞,茨城新聞ニュースで紹介されました!

英語版「O Happy World」

楽譜&歌詞はこちら

1 / 3123