ABOUT

国際医療支援センターとは

海外の外国人患者さんや海外に暮らす日本人の患者さんに対して、日本の先進的医療を提供する、アジアにおける先進的医療拠点として平成17年に設立しました。
九州大学病院をはじめとした日本の先進的医療を希望される方に対して、病院のご紹介や外国人患者さんの受け入れのためのサポートを行っております。
お問い合わせ
IPAC 九州大学病院 国際医療部 国際診療支援センター
〒812-8582
福岡市東区馬出3-1-1
メールでの問い合わせ

FAX:092-642-5155

MERIT

国際医療連携ネットワークにおける3つのメリット

1.高度の医療技術を持つ医療機関である 2.高い語学対応能力を有している 3.全国各地の複数の医療機関の連携で対応できる