医療安全セミナー

第12回MR医療安全セミナー(更新講習会)のご案内

『MRI検査で事故を起こさないための基礎知識と対策』

 

ご案内

 医療安全とは、「患者を守る」「技師を守る」「装置を守る」ことです。そのために、異常行動を起こさないための対策を施す「予防」、異常を予測する「予知」、異常を早く見つける「発見」、異常に迅速に対応する「対処」が大切だと考えます。特にMRI検査において、「吸引」や「発熱」などによって患者に傷害を与えることがあってはなりません。どのような素材がどのよう作用によって身体に影響を及ぼすのかを理解していることが安全の第一歩につながります。
本セミナーでは、多くの事例に基づいて実践的な知識と技術を提供することを目的に開催いたします。多くの方に受講いただき、安全なMRI検査の実施に生かしていただきたく思います。

なお構成7団体に所属されていなくても、どなたでも同額で受講していただけます。


開催日時・場所

試験期日:2019年(令和元年)12月7日(土)

試験会場:首都大学東京荒川キャンパス図書館棟2階講義室1
〒116-8851 東京都荒川区東尾久7-20-10
JR日暮里・舎人ライナー「熊野前」or都電荒川線「熊野前」駅下車徒歩3分

定員

一般50名(先着順) 希望者多数の場合は1施設1人にさせていただく場合があります。

 更新者も全プログラムを受講して下さい。
対象:第5回認定者(LSMR0217)~第7回認定者(LSMR0407)
    第10回認定者(LSMR0571)~第12回認定者(LSMR0926)

受講費

3000円(会員管理システムから事前振込),更新者は無料(更新費用に含む)

受講資格

なし(構成7団体に所属されていなくても受講していただけます)

申込および受講票の取得方法(大きく変わりますので以下を熟読ください)

(1)日本磁気共鳴専門技術者認定機構会員管理システム(RacNe)から申し込んでください。

(2)申込をされる方はすべてRacNeに登録する必要があります。

(3)JSRTの会員ですでにRacNeに登録済の方の再登録は不要ですが、登録内容(勤務先やメールアドレス)が現状のものかを必ず確認してください。受講票の送付など、今後の連絡は登録のメールアドレスのみになります。

(4)費用の決済は、申込時にクレジットカードもしくはPay-easyでお支払いください。

(5)受講票は、受講者確定後(11月28日以降)にご自身の登録サイトからダウンロードしてください。

申込期間:2019年11月6日(水)~ 11月29日(金) ※申込期日を確認してください。

第12回MR医療安全セミナープログラム

受付開始 9:20

<開講式・オリエンテーション> 9:45~9:50

1) 9:50~10:20 講義[1]基本的な医療安全対策

  

東京慈恵医大柏病院 北川 久

2)10:20~10:50 講義[2]強磁性体の持込み

       

北里大学病院 秦  博文

3)11:00~11:30 講義[3]体内装着品への対応

      

東京女子医科大学東医療センター 小島 慎也

4)11:30~12:00 講義[4]操作モードについて(SAR,dB/dt,slew rate)

静岡済生会総合病院 山崎 敬之

<昼食>12:00~12:50

5)12:50~13:20 基礎講義 磁化率アーチファクトとケミカルシフトアーチファクト

  

横浜栄共済病院 高橋 光幸

6)13:20~13:50 講義[5]化粧に関しての対応と考え方

JCHO仙台病院 星 由紀子

7)13:50~14:20 講義[6]貼付剤の対応と注意点

栗原市立栗原中央病院 吉田 礼

8)14:20~14:50 講義[7]条件付きMRI対応医療機器について

山形県立新庄病院 矢部 邦宏

9)15:00~15:30 講義[8]体外装着品への対応

 

東千葉メディカルセンター 坂井 上之

10)15:30~16:30 実習(グループ1)漏洩磁場の測定とRF照射の安全性

 

首都大学東京大学院 沼野 智一 横浜栄共済病院 高橋 光幸

10-1)15:30~16:00 講義[9]安全講習MR装置の安全管理(法令に基づく安全管理技術)

<グループ2>    

シーメンスジャパン株式会社(JIRA標準化委員) 丸山 克也

10-2)16:00~16:30 講義[10]事故を起こさない環境とMRI安全管理教育を考える

<グループ2>    

高清会 高井病院 土`井 司

11)16:40~17:40 実習(グループ2)漏洩磁場の測定とRF照射の安全性

 

実習補助者 秦 博文 小見 正太郎 上山 毅

10-1)16:40~17:10 講義[9]安全講習MR装置の安全管理(法令に基づく安全管理技術)

<グループ1>    

シーメンスジャパン株式会社(JIRA標準化委員) 丸山 克也

10-2)17:10~17:40 講義[10]事故を起こさない環境とMRI安全管理教育を考える

<グループ1>    

高清会 高井病院 土`井 司

<閉講式> 17:45~17:50