大学院卒業生の近況

2020年度博士後期課程修了
氏名: 佐能 俊紀
修了課程: 博士課程
修了年月: 2021年3月
卒業後の進路: 社会医療法人光生病院
当教室で学んだこと: 災害疫学、医療統計学
学んだことと卒業後の
進路の関係:
病院勤務ですが、引き続き東日本大震災の研究に従事しています。
当教室のココが良い!: 面倒見がよく、最終的に論文が書けるようになるまで指導してくれます。
こんな人に当教室が
オススメ!:
道のりは険しいですが、しっかりと公衆衛生学の研究力をつけたい方にはお薦めできます!
2020年度博士前期課程修了
氏名: 眞名子 由宜
修了課程: 博士前期課程
修了年月: 2021年3月
卒業後の進路: 化粧品会社
当教室で学んだこと: 疫学・統計学(統計解析ソフトウェア(STATA、SPSS)による解析手法含む)
学んだことと卒業後の
進路の関係:
データ分析により得られた結果に対して、統計学的観点から解釈することを学び、これからも活かしていたいです。
当教室のココが良い!: 友好的な環境であり、研究においてもしっかり指導下さり、充実した院生活を過ごしました。また、教室員の専門分野が多様であることから、多面的な観点による議論ができることは当教室の魅力の一つです。地域コホート研究から大規模コホート研究にわたる疫学研究のノウハウを学ぶことができます。
こんな人に当教室が
オススメ!:
学位取得への道のりは険しいですが、教室員の専門分野が多様であることから、公衆衛生学を精通したい方にはお薦めできます!
その他: 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科の博士前期課程では、解剖実習の授業が受けれることも魅力です!
氏名: 田邉 莉奈
修了課程: 博士前期課程
修了年月: 2021年3月
卒業後の進路: 博士課程
当教室で学んだこと: 医学英語論文の読み方や書き方、統計解析ソフトを用いたデータ分析方法を学びました。特に医学英語論文を見たこともなかった私にとって、読み方のご指導はとても分かりやすく目からウロコでした。
学んだことと卒業後の
進路の関係:
博士課程へ進学するため、修士課程で学んだ上記のことがすべて生きてくると思います。
当教室のココが良い!: 私が良いと感じたところは2つあります。1つ目は手厚い指導です。論文に見たことも触れたこともない素人の私にも、データの分析方法から文章構成まで分かりやすくご指導してくださいました。もう1つは優しくて頼りになる事務員の方々がいることです。事務室にコーヒーやお茶を準備してくれていて、和気あいあいとした雰囲気を作ってくれているのでとても癒されます。また、学校関連のことで困ったとき相談すると、すぐに対応して解決してくれるので、とても頼りになります。
こんな人に当教室が
オススメ!:
研究はメンタル的にも体力的にも大変だなと思いました。予防医学について興味があり、メンタル、体力ともに自信のある方にお勧めします。
その他: 社会人院生の多い研究室となっています。興味があれば、ぜひ学生の方にも来てほしいと思います。

このページの先頭へ

  • 講義
  • セミナー
  • 大学院卒業生の近況
  • 公衆衛生同門会
  • 岡山大学
  • 岡山大学医療系キャンパス
  • 日本産業衛生学会中国地方会事務局
ページトップへ