地球規模の健康を考える!

新着情報

2021-06-16
神田秀幸: 「学校でゲーム 意義と懸念 -eスポーツと学び(下)-」の記事が朝日新聞の朝刊(2021年6月16日(13版教育21))に掲載されました。
詳細はこちらをご覧ください。
2021-05-27
神田秀幸:「eスポーツ 広がる舞台」の記事が読売新聞夕刊(2021年5月27日 11面)に掲載されました。
詳細はこちらをご覧ください。
2021-05-21
神田秀幸:「eスポーツ支えるドクター 強豪・共生高に就任」の記事が毎日新聞(2021年5月21日 13面 企画特集)に掲載されました。
詳細はこちらをご覧ください。
2021-03-30
神田秀幸:2020年Acta Medica Okayama Best Reviewerとして選出されました。
詳細はこちらをご覧ください。
2021-03-26
神田秀幸: 「高校eスポーツ部の活動を支える「チームドクター」」の記事が岡山大学広報「いちょう並木」のVol. 97に掲載されました。
詳細はこちらをご覧ください。
2021-03-22
神田秀幸: 「コロナ 正しく恐れて」「岡山大・神田教授 感染予防と心身の健康保持へ助言」「運動やつながり大切」の記事が山陽新聞の朝刊(2021年3月22日(くらし版9))に掲載されました。
詳細はこちらをご覧ください。
2021-03-10
神田秀幸、久松隆史: 岡山大学SDGs推進表彰(President Award)優秀賞を受賞しました。(岡山県クラスター対策班)
2021-02-10
神田秀幸: 「eスポーツの未来は?」「依存症防止へ医師介在を 岡山大大学院教授 神田秀幸さん」の記事が北海道新聞の朝刊(2021年2月10日(水曜討論版6))に掲載されました。
詳細はこちらをご覧ください。
2021-02-10
神田秀幸: 「ゲーム依存症と障害防止の最前線。ゲームでリアルスポーツに好影響も」の記事が集英社のスポーツ総合雑誌スポルティーバ公式サイト「web Sportiva」(2021年2月10日)に掲載されました。
詳細はこちらをご覧ください。
2021-02-07
神田秀幸: 「<デジタル発 インサイドeスポーツ>④リスクと向き合う 依存症対策が急務 医師配置の⾼校も」 「チームドクターが⾒守る」の記事が北海道新聞どうしん電子版(2021年2月7日)に掲載されました。
詳細はこちらをご覧ください。
2021-01-08
「過疎新時代 第1部 スマート社会の潮流 : 医療、測定値送信 遠隔でケア、腕時計と一体の端末も」の記事が中国新聞の朝刊(2021年1月8日(地域島20))に掲載されました。
詳細はこちらをご覧ください。
2020-11-30
久松隆史: 「研究者15人に助成金を贈る 岡山医学振興会」の記事が山陽新聞の朝刊(2020年12月1日 (山陽新聞27面))に掲載されました。
詳細はこちらをご覧ください。
2020-11-25
神田秀幸: 「ゲーム依存防ぎ ガチ指導 : チームドクター、体調・生活チェック」の記事が産経新聞の朝刊(2020年11月25日(岡山版22))に掲載されました。
詳細はこちらをご覧ください。
2020-11-18
神田秀幸:JFN「OH! HAPPY MORNING」(2020年11月18日放送)「Today's Focus」のコーナーでeスポーツのチームドクターに関するインタビューを受けました。
2020-11-09
神田秀幸: 「チームドクターが依存防ぐ高校「eスポーツ部」の本気度」 「大学教授がチームドクター」の記事が産経ニュースプレミアム(2020年11月9日)に掲載されました。
詳細はこちらをご覧ください。
2020-11-07
神田秀幸: 日テレTV番組「世界一受けたい授業」 (2020年11月7日放送)「プロeスポーツプレーヤーの職業図鑑」のコーナーで高校eスポーツ部初のチームドクターとして出演しました。
詳細はこちらをご覧ください。
2020-10-05
神田秀幸: 「ドキュメント日本 eスポ部 健康両立なるか」の記事が日本経済新聞の朝刊(2020年10月5日(社会版35))に掲載されました。
詳細はこちらをご覧ください。
2020-10-01
2020年10月1日 絹田皆子助教が大阪大学大学院医学系研究科公衆衛生学教室より着任されました。
2020-07-12
神田秀幸: 「プロボクシング 5か月ぶり試合再開 無観客で 愛知 新型コロナ」 専門家「身体接触の大きいスポーツ 他競技に大きく影響」の記事がNHKのNEWS WEB(2020年7月12日)に掲載されました。
詳細はこちらをご覧ください。
2020-04-17
神田秀幸: 「eスポーツ部 ドクター誕生 新見の共生高」の記事が中国新聞の朝刊(2020年4月17日地域東21)に掲載されました。
詳細はこちらをご覧ください。
2020-04-08
神田秀幸: 「共生高eスポーツ部 チームドクター誕生 神田岡山大院教授 部員の健康管理」の記事が山陽新聞の朝刊(2020年4月8日第2全県24)に掲載されました。
詳細はこちらをご覧ください。
2020-04-06
神田秀幸: 「ゲーム好きをアスリートに 先進の全国モデル目指す 岡山共生高のeスポーツ部 ドクター、コーチ委託」の記事が備北民報株式会社(2020年4月6日1面)に掲載されました。
詳細はこちらをご覧ください。
2020-04-01
2020年3月31日 長岡憲次郎先生が退任され、4月1日より松山大学薬学部医療薬学科衛生化学教室 に着任されました。
2020-03-01
2020年3月1日 福田茉莉助教が島根大学医学部環境保健医学講座より着任されました。
2020-01-01
2020年1月1日 久松隆史准教授が島根大学医学部環境保健医学講座より着任されました。
2019-09-02
2019年8月31日 伊藤達男先生が退任され、9月1日より川崎医科大学 衛生学講座 に着任されました。
2019-08-01
2019年8月1日 神田秀幸教授が島根大学医学部環境保健医学講座より着任されました。
2019-05-01
2019年4月30日、江口依里先生が退任され、5月1日より福島県立医科大学 医学部疫学講座 に着任されました。
2019-04-01
2019年4月1日、荻野景規先生が名誉教授になられました。
2017-11-29
国立環境研究所の運営する環境情報メディア「環境展望台」のニュースに「岡山大、バイオエアロゾルの化学修飾メカニズムを統計的手法により解明」というタイトルで、当教室の研究成果が掲載されました。 →詳しくはこちら
2017-11-15
「大気中のPMタンパク質は喘息汚染関連因子であるオゾンと窒素酸化物によりチロシンニトロ化修飾を受けることを発見」(伊藤 達男、荻野 景規、長岡 憲次郎、竹本 圭)が岡山大学HPプレスリリース(2017年11月15日付)に掲載されました。 →詳しくはこちら
2017-11-09
当教室の大学院生である関由佳先生が、NHK Worldの番組"Medical Frontiers - New Tools for Breast Cancer"に出演されています(最後の10分くらい;視聴はこちらから)。
11/21までは無料配信なので、是非ご覧下さい。
2017-10-26
平成29年度冬季公衆衛生学教室同門会のお知らせを掲載しました(開催予定日:平成30年1月27日)。
詳しくはこちら

過去の新着情報

連絡先

岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 公衆衛生学分野

〒700-8558 岡山市北区鹿田町2-5-1
Tel:086-235-7184/Fax:086-226-0715
E-mail:public◆md.okayama-u.ac.jp(◆を@に変えて送信してください)


お問い合わせ・アクセス

  • 講義
  • セミナー
  • 大学院卒業生の近況
  • 公衆衛生同門会
  • 岡山大学
  • 岡山大学医療系キャンパス
  • 日本産業衛生学会中国地方会事務局
ページトップへ