ご挨拶

会長:四宮 敏章(奈良県立医科大学附属病院 緩和ケアセンター長)
第36回日本サイコオンコロジー学会総会
大会長 四宮 敏章
奈良県立医科大学附属病院 緩和ケアセンター長

第36回サイコオンコロジー学会・総会で大会長を務めます、四宮敏章と申します。

この第36回サイコオンコロジー学会・総会では、「改めて深く考える心のサポート~がん患者・ご家族と共に歩む~」というテーマとさせていただきました。

私が臨床の中で、がん患者さん・ご家族から成長させてもらった、と思える経験がたくさんあります。
それは、がん患者さん・ご家族と共に歩む中で得られたものだと思います。
心のサポートを行う中で、この「共に歩む」という言葉がエッセンスではないかと思い、この副題を付けました。
この学会では、様々な職種のプロフェッショナルが、どのようにがん患者さんの心のサポートをしているのか、多様な視点でお話してもらえる企画を考えています。
みなさんの臨床・教育・研究に、明日から役立つ内容にしてまいります。
今一度、改めて、あなただからこそできる心のサポートとは何かを、ぜひこの学会に探しにきてください。

奈良県は、世界遺産や国宝が都道府県で最多数を誇る、見どころ満載の観光地です。さらに、少し足を運ぶと雄大な山々に囲まれた自然や温泉地など、魅力的なスポットが沢山あります。

第36回サイコオンコロジー学会総会に訪れた際は、そんな魅力たっぷりの奈良もぜひご堪能ください。