トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

Taikai50

第50回 東海公衆衛生学会学術大会

  1. 開催日  平成16年7月31日(土) 9:00〜17:00
  2. 場 所  名古屋市立大学 医学部研究棟
  3. 内 容  メインテーマ 「評価を視野に入れた健康日本21の各地での取り組み」
  4. 参加費(講演集代) 会員:1,000円  非会員:2,000円  学生:500円

 演題募集の案内 演題募集要項(PDFファイル:16kb) Acrobat Reader(無料)のダウンロードはココから


(1)演題申し込み 平成16年5月31日(月)(必着・期限厳守) 

 “表者、共同発表者の氏名と所属	(当日発表者の氏名の前に○をつける)(注)当日発表者は東海公衆衛生学会の会員であること
◆ ̄藺衞
 連絡先住所、電話番号、FAX番号、E-mail 
ぁPCプロジェクターの使用希望の有無(OHP、スライドは不可)

(2)講演集原稿 平成16年5月31日(月)(必着・期限厳守)

 々岷藹幻狭	正1部、コピー1部	(原稿作成要領を参照すること)
◆ヾ雲修呂き	(表に発表者連絡先と氏名、裏に演題名、発表者氏名を記入)
 PCプロジェクター発表用ファイル(使用希望者)

(3)送付・連絡先

〒460―8508(名古屋市役所専用) 名古屋市中区三の丸三丁目1番1号
名古屋市健康福祉局健康部保健医療課地域保健係
第50回東海公衆衛生学会学術大会事務局(学術担当) 宛
電話: 052-972-2624
FAX : 052-972-4154	
E-mail:KENK0203@eins.city.nagoya.lg.jp

 原稿作成要領

(1)原稿は原寸大で写真印刷いたします。

  • A4版、1ページとし、白色上質紙に印刷してください。
  • 原稿は全て、ワープロまたはパソコンを使用して作成ください。
  • 原稿に汚れやむらがありますと、そのまま印刷されますのでご注意ください。

(2)表題、氏名、所属について

  • 表題は12ポイント、氏名・所属は11ポイントの活字を用いてください。
  • 口演者には氏名の前に直径3伉度の○印をつけてください。
  • 所属は分かる程度に省略して氏名の後に書き、( )で囲んでください。
  • 口演者の氏名にはヨミガナをふるか、括弧内にヨミガナを書いてください。
  • 受領された演題について、表題及び発表者・共同発表者の変更は認められません。

(3)本文について

  • 11ポイントの活字を用いてください(厳守)。
  • 本文は、目的、(背景)、方法、結果、(考察)、結論で構成してください。
  • 上下余白を30mm、左右余白を25mmあけてください。

Logoに使った写真の使用については東海4県の観光連盟などの許可をいただいています