専門家の方へ

摂食障害は治療困難な疾患です。

摂食障害患者さんの診療で対応に苦慮している医師
学校で摂食障害の疑われる生徒さんに接する養護教諭
摂食障害患者さん、御家族から相談を受けた保健師、福祉担当者

宮城県摂食障害治療支援センターは、そんな皆様からのご相談をお受けします。
ご相談は
専用電話回線:022-717-7328
(月曜~金曜(祝日を除く)、10時~17時)
までお願いします。

メールでの相談もお受けします。
メールアドレス:
eds-miyagi*shinryonaika.hosp.tohoku.ac.jp
(*を@(半角)に替えて使用してください)までおよせください。
(メールにはできるだけ早くお返事するよう心がけますが、すぐにお返事できない場合もございます。ご了承ください。)
システムの都合上、携帯電話からのメールには返信できない場合があります。1週間以上お返事がない場合には、直接お電話でお問合せください。

御相談内容に含まれる情報は、相談と支援をよりよいものにするための調査に利用させていただきます。その際には、お名前をはじめとした個人情報は一切調べません。詳しくは「宮城県摂食障害治療支援センターにおける相談・支援事例の調査」をご覧ください。
なお、センターは直接治療を行う場所ではありません。受診希望の方には、お住まいの地域や症状をお伺いして、適切と思われる医療機関をご紹介しております。