第2回全国医学生臨床推論グランプリのお知らせ

2019年11月23(土)、今年で2回目となる、全国医学生臨床推論グランプリが大阪で開催されます!生理学クイズ(PQJ)は今年もこの大会を特別後援いたします。

http://clinical-reasoning-gp.mystrikingly.com/

医師になると必ず必要となる臨床推論の能力、しかし大学で専門的に臨床推論を教えられる機会は意外と少ないものです。
そこで全国の医学生は、独学や、総合診療などの勉強会に出かけて臨床推論を学んでいます。

全国医学生臨床医推論GPは、全国の医学生が、臨床推論の力を試す絶好の機会です。2、3人でチームを組み参加し、全国で一番臨床推論の力がある学生達が決定します。
会場では、司会の松本謙太郎先生、志水太郎先生を始めとする臨床推論、総合診療のエキスパートの先生方から、10題の選りすぐりの教育的な症例が提示され、1題ごとにその場でレクチャーがあり、エキスパートの思考法を吸収し、身につけることができます。

昨年度の第1回大会は私達生理学クイズの特別後援のもと、大阪医科大学において開催され、150人を超える医学生が全国から参加し、大いに盛り上がりました。
今年は昨年度は超える人数を超える学生が参加することが確定しており、今から11月が待ち遠しいです。

臨床推論GPや生理学クイズなど、医学クイズ大会の大きな目的は、優勝を目指し互いに切磋琢磨する中で知識を獲得すると同時に、医学が大好きな医学生同士が集い、思いを共有し、全国的な人脈を作ることにあります。

この大会に参加して身につけた臨床推論の力と、人脈は、その後の医師国家試験、そして医師になったあとの人生で必ず役に立つでしょう。

大会への参加はまだ間に合います。8月中にこちらからエントリーください。
https://forms.gle/DVuey8paKH5zmwnZ7

もし申込み期限に間に合いそうにない場合、メンバーがまだ集まってない場合など、以下にメールでご相談ください。

Team関西 
teamkansai.2019@gmail.com

PQJ事務局としても、この大会に参加する皆さんとお会いするのを楽しみにしております。

(PQJ事務局長 井上鐘哲)

 

 

“第2回全国医学生臨床推論グランプリのお知らせ” に1件のコメントがあります

コメントする