本文へスキップ

The 19th Annual Meeting of the Japanese Society of Nutrition and Dietetics in Kinki    JAN 15,2021

【重要】今回の講演はWebによるオンデマンド配信になります。発表はWeb上のポスター形式で掲載いたします。【最新情報】演題募集期間を、2021年1月28日正午まで延長いたしました。

発表者のみなさまへ 《 1月28日正午まで演題募集を延長いたしました 》

ポスターに関するお知らせ

発表ポスターの提出について
◎登録演題の採択については、2月12日(金)までに通知する予定です。
◎発表者の方は、発表ポスターのデータファイルを2月28日(日)までに提出
 してください。
ポスター作成上の注意点
◎ポスターの構成は、通常の学会ポスター形式に準じます。
 特に規定はありません。
※ポスター内には、”タイトル”,”発表者全員の氏名及び所属機関名”,”連絡責任者
 の氏名及びE-mail” を記載してください
◎作成使用ソフトは、Word,Excel,PawerPoint等を使用し、A判・縦置きの
  1枚に編集(又はレイアウト)
してください。
◎ファイル形式は、PDFに変換してください。
◎ファイル名:「(演題番号:半角)_(アンダーバー)(発表登録者名)」
         (例:A-001_園田花子)
※演題番号は、採択通知時にお知らせします。
◎COI(利益相反)の開示について
  本学術総会における「利益相反(COI)に関する指針」は特定非営利活動
 法人日本栄養改善学会 利益相反指針(http://jsnd.jp/riekisouhan.html
 に準じます。
  発表者(連名者含む)は、配偶者、一等親の親族、または収入・財産を共
 有するものを含めて、演題発表に際して栄養学研究に関連する企業・法人
 組織、営利を目的とした団体との経済的な関係について、過去1年間におけ
 るCOI状態の有無を、当日発表時に自己申告してください。
※詳細は、「演題募集」のページ「COI(利益相反)の開示について」を
 ご参照ください。
 
データファイル提出先
E-mail:kaizenk19@sonoda-u.ac.jp
◎ファイル容量が2MBを超える場合は、mailに添付することができません
 ので、データ便等を利用ください。
◎提出していただきましたデータファイルは、返却いたしませんのでご了承
 ください。

バナースペース

第19回日本栄養改善学会
    近畿支部学術総会 事務局

〒661-8520
兵庫県尼崎市南塚口町7-1-29
 園田学園女子大学食物栄養学科内
 第19回日本栄養改善学会
 近畿支部学術総会事務局
E-mail kaizenk19@sonoda-u.ac.jp


一般演題