プログラム

全体テーマ:ヒトの健康と魚食 〜脂質の安全性と機能性〜

プログラムは都合により一部変更となる場合がございます。
第1日目 8月29日(金)  第2日目 8月30日(土)

第1日目 8月29日(金)

9:00〜 受付
9:30〜9:40 開会の辞
9:45〜11:25 一般講演(口演発表)
11:30〜12:30 特別講演1 (座長: 小林 哲幸)
"胎児期の脂質代謝とエピジェネティクス"
演者: 福岡 秀興 (早稲田大学 総合研究機構研究所 教授)
12:40〜13:30 ランチョンセミナー、評議委員会
13:40〜14:30 総会
14:40〜15:20 受賞講演
15:30〜16:10 緊急セミナー「脂質検査値をどう読むか?」
16:20〜18:20 シンポジウム I "脂質機能研究の新局面"
(座長: 矢澤 一良)
1. "健康長寿と食品機能"
演者: 柳田 晃良 (西九州大学)
2. "周産期の脂質代謝"
演者: 清水 俊明 (順天堂大学 医学部 小児科)
3. "リノール酸問題の現状"
演者: 菅野 道廣 (九州大学名誉教授・熊本県立大学名誉教授)
4. "脂肪酸の質の違いと病態・バイオロジー"
演者: 有田 誠 (理化学研究所統合生命医科学研究センター)
18:30〜20:30 懇親会 (ホワイエ)

第2日目 8月30日(土) 

9:00〜 受付
9:20〜10:50 一般講演(口演発表)
11:00〜12:00 特別講演2 (座長: 川端 照江)
"食品/健康食品の機能性表示と安全及び品質確保"
演者: 池田 秀子 (一般社団法人 日本健康食品規格協会(JIHFS) 理事長)
12:10〜13:00 ランチョンセミナー
13:00〜14:00 ポスターセッション・企業展示
14:00〜15:00 ミニシンポジウム "脂質研究の新展開"
(座長: 浜崎 智仁)
1. "アミノ酸-スフィンゴ脂質代謝軸が産む新しいスフィンゴ脂質とその役割"
演者: 平林 義雄 (理化学研究所)
2. "環状ホスファチジン酸とステリルグルコシド"
演者: 室伏 きみ子 (お茶ノ水女子大学)
3. "必須脂肪酸欠乏症でアラキドン酸アナログとして産生されるミード酸は生体で一体何をしているのか"
演者: 浜崎 智仁 (富山大学 名誉教授)
15:10〜16:40 シンポジウム II "脂質の生体内ADME(吸収から排泄まで)"
(座長: 眦 秀穂)
1. "食と腸内細菌による短鎖脂肪酸受容体を介した宿主エネルギー代謝制御"
演者: 木村 郁夫 (京都大学)
2. "生理活性物質としてのω3脂肪酸の生体内動態"
演者: 荻原 琢男 (高崎健康福祉大学)
3. "脂質の時間栄養学"
演者: 柴田 重信 (早稲田大学)
16:40〜16:50 閉会の辞