第15回オートプシー・イメージング(Ai)学会学術総会 ご案内

目次

大会概要

大会名 第15回オートプシー・イメージング(Ai)学会学術総会
大会テーマ Ai, さらなる学術的展開を目指して
大会会長 兼児敏浩(三重大学病院 Aiセンター/医療安全・感染管理部)
実行委員長 山田剛(三重大学病院 中央放射線部)
日時 2017年(平成29年)8月26日(土)
9:30開場、10:30ー17:15(予定)
会場 三重県医師会館
三重県津市桜橋2-191-4
地図
参加費
一般・Ai学会員:3,000円
警察・消防関係者:2,000円
学生:無料
懇親会:

参加者共通 (事前登録)3,000円・(当日申込)4,000円)

事前登録の場合、件名を「第15回Ai学会懇親会事前申し込み」とし、
お名前・所属・連絡先を記入の上、事務局までメールにてお申し込み下さい。 aigakkaijimu@gmail.com


懇親会について

絶対に損はしない懇親会です。みなさま、是非ご出席ください。
8月26日(土)の学会終了後、18:30からホテルグリーンパーク津で開催予定です。

学会場から徒歩5分程度の津駅前にあるホテルです。
会費は事前登録済の方でしたら3000円(当日は4000円)とさせていただきます。
学会終了後、後泊をされない方でも、21時前までなら、当日中に東京まで帰れます。
是非是非、事前登録の上、ご出席をお願いいたします。

第15回オートプシー・イメージング学会 学術総会 兼児敏浩

ポスター 第15回オートプシー・イメージング(Ai)学会学術総会 ポスター

大会長あいさつ

兼児敏浩(三重大学病院 Aiセンター/医療安全・感染管理部)

みなさま、あけましておめでとうございます。

2017年8月26日(土)に第15回Ai学会の大会長を仰せつかりまいた三重大病院の兼児敏浩(かねことしひろ)でございます。

津市の三重県医師会館での開催です。はじめての中小都市での開催であり、不安もいっぱいでありますが、現在、鋭意準備を進めているところであります。

特別講演は、科学警察研究所の松田いづみ先生をお招きいたします。ポリグラフ(いわゆるうそ発見器)の専門官で、”我々の領域とは少しは関係ある、しかし、初めての新鮮なお話”ということで、大変楽しみですし、学際的展開をテーマとした学会に相応しいと考えております。

また、懇親会も予定しておりますので、ぜひぜひ、三重の地においでください。

ところで、地方都市であり、夏休み最後の週末ですので、ホテルの確保は早めにお願いできました幸いでござます。また、学会の前後で伊勢志摩方面の観光をお考えの方は当地のホテルも早めの予約がおすすめです。

次に、津市内のおすすめのホテルを4つご紹介いたします。いずれも津駅前にあり、便利で、学会場にも徒歩5分程度です。

2月1日から予約可

  • 三交イン
    一番新しく良心的か。大浴場あり。

3月1日から予約可

まずは、第一報です。
何卒よろしくお願い申し上げます。

プログラム

決まり次第掲載いたします

一般演題の募集要項

  • 募集期間:2017年4月3日(月)~2017年6月9日(金)
  • 演者または筆頭発表者はAi学会への入会が必要
  • 採否結果通知: 7月中旬頃 演者にメールで返信
  • 発表形式: 口演のみ
  • 演題登録用アドレス: aigakkaijimu@gmail.com
  • 抄録作成上の注意 :抄録は Microsoft Word で作成(ひながたをダウンロード)し、メール添付で送付してください。
    また、次の項目を満たして下さい。
    • タイトル: 和文・英文
    • 発表者: 和文・英文(演者には下線)
    • 所属: 和文・英文
    • 抄録: 和文 1000 字以内,簡単な英文の追加推奨)
    • 象徴的な画像(JPEG で 2 枚まで,印刷はモノクロ)…任意

第14回 Ai学会は、以下の関連団体より認定されております。

  1. 日本病理学会病理専門医資格更新のための単位取得学術集会認定。(参加5単位・筆頭発表2単位)
  2. 放射線専門医更新用学術集会認定
  3. 日本臨床検査技師学会・生涯教育制度「登録団体」認定
  4. 日本法医学会法医認定医認定更新のための単位取得学術集会認定

(参加3単位,筆頭発表3単位)
(以上、登録順)

事務局連絡先(あるいは、問い合わせ先):
〒104-0061 東京都中央区銀座 4-6-10 ゑり円ビル6F
一般財団法人Ai情報センター内
オートプシーイメージング学会事務局
TEL:03-6228-6990
Fax:03-6228-6991
メールアドレス: aigakkaijimu@gmail.com
学会URL: http://plaza.umin.ac.jp/~ai-ai/