お知らせ
第12回 日本レックリングハウゼン病学会の開催について
2021年2月21日()完全Web開催として実施します。
会頭:今福 信一 (福岡大学医学部皮膚科学教室)
テーマ:治療への展開
演題申し込み方法 :臨床研究、基礎研究を含め会員の臨床活動、研究活動に資するオリジナルの研究を求めます。
症例報告、啓蒙活動、遺伝相談活動等幅広い研究成果の発表を
お願い致します。締め切りを延長いたしました。
演題の新しい締め切り:2021年1月15日(金)正午
に延長しました。
参加費:5,000円
詳しい演題の申し込み方法、参加方法は こちらから
締め切り日時以外に変更点はありません。
本大会のホームページへのリンク(直接繋がります)

レックリングハウゼン病診療ネットワークが組織されました。
2020年12月更新しました。

日本レックリングハウゼン病学会学会誌が刊行されました。
   学会誌発刊に際してのご挨拶(佐谷秀行より)

第1巻 1号 目次 

第2巻 1号 目次 

第3巻 1号 目次 

第4巻 1号 目次 

第5巻 1号 目次 

第6巻 1号 目次 

第7巻 1号 目次 

第8巻 1号 目次 

第9巻 1号 目次 
それぞれクリックをすると目次が開きます 。

お知らせ

2011年8月1日

NF診療ネットワークが組織されました。

2009年 7月

日本レックリングハウゼン病学会学会が設立されました。

日本レック学会学術大会ポスター
拡大版

*学会案内