Meeting2021

第32回日本生体防御学会学術総会のお知らせ

総会長 金城 雄樹(東京慈恵会医科大学 細菌学講座 教授)

【開催日・会場】
・会期:2021年9月7日(火)〜8日(水)
オンライン開催に変更いたしました。

【参加される方へ】
1. 参加登録 2021年8月31日(火)まで延長いたしました)
 学会に参加される全ての方(演者も含む)は、2021年4月15日(木)から 2021年8月31日(火)締め切りまでに必ず事前登録をお願いいたします。参加申し込みを下記の事務局メールアドレスまでお送り下さい。  8月20日金曜日までに参加登録をいただき、参加費をお振込みいただいた方には、事前に抄録集をご送付いたします。

2. 演題登録 (2021年6月20日(日)まで延長いたしました)
 一般演題の申し込みは、別紙の「演題抄録の形式」に従って抄録と参加申込書を添付書類(MS-word)として事務局メールアドレスまでお送りください。
(file参加申し込みファイル.docx)
(file抄録作成フォーマット.docx)

 送付先:jshdr2021@jikei.ac.jp
 演題登録期間:2021年4月15日(金)~ 2020年6月20日(日)

【学会プログラム】
特別講演「病原性記憶Th2細胞と慢性炎症制御(仮題)」
中山 俊憲(千葉大学 学長)

教育講演『生体防御学からワクチン開発への展開(仮題)』
川上 和義(東北大学大学院医学系研究科 感染分子病態解析学分野 教授)

受賞講演 学会の規定に基づき選考いたします

シンポジウム
1. 「感染症に対する生体防御とワクチン開発」
座長:押海 裕之(熊本大学大学院生命科学研究部 医学部 免疫学講座 教授)
シンポジスト
石井 健(東京大学医科学研究所 国際粘膜ワクチン研究センター 感染免疫部門 ワクチン科学分野 教授)
荒瀬 尚(大阪大学 免疫学フロンティア研究センター 微生物病研究所 免疫化学分野教授)
高橋 宜聖(国立感染症研究所 治療薬・ワクチン開発研究センター センター長)
山崎 晶(大阪大学 微生物病研究所 分子免疫制御分野 教授)

2. 「生体防御研究の現状と展望」
座長:中川 一路(京都大学大学院医学研究科 微生物感染症学分野 教授)
シンポジスト
赤池 孝章(東北大学大学院医学系研究科 環境医学分野 教授)
岩渕 和也(北里大学医学部 免疫学 教授)
押海 裕之(熊本大学大学院生命科学研究部 医学部 免疫学講座 教授)
松崎 吾朗(琉球大学熱帯生物圏研究センター 感染生物学部門 分子感染防御学分野/医学研究科 生体防御学分野 教授)

3. 「病原体・免疫応答と疾患」
座長:金城 雄樹(東京慈恵会医科大学 細菌学講座 教授)
シンポジスト
朝比奈 昭彦(東京慈恵会医科大学 皮膚科学講座 教授)
嘉糠 洋陸(東京慈恵会医科大学 熱帯医学講座 教授)
近藤 一博(東京慈恵会医科大学 ウイルス学講座 教授)
吉田 正樹(東京慈恵会医科大学附属病院 感染症科 教授)

【参加費の事前支払い】 2021年8月31日(火)まで延長いたしました)
2021年8月31日(火)までに、学術総会参加費を下記の口座にお振込ください。

銀行名:銀行名:三菱UFJ銀行
支店名:虎ノ門支店(041)普通
口座番号:1336540
口座名義:第32回日本生体防御学会 代表 金城 雄樹
カナ:ダイサンジュウニカイニホンセイタイボウギョガッカイ
キンジョウユウキ

【日本生体防御学会奨励賞への応募について】
奨励賞は原則1名を選考して、学術総会において奨学します。
(賞状及び副賞10万円:複数の場合は折半する)
学会規定の要領に従って選考します。(file日本生体防御学会奨励賞選考要領.docx)
応募期間:2021年4月15日(木)~2021年5月28日(金)
応募先:jshdr2021@jikei.ac.jp
応募書類:被推薦者の履歴書(file日本生体防御学会奨励賞履歴書.docx)
          業績リスト(file業績様式.docx)

【第32回日本生体防御学会学術総会事務局】
担当:杉本 真也(事務局長)

東京慈恵会医科大学 細菌学講座内
〒105-8461東京都港区西新橋3-25-8
TEL:03-3433-1111(代表) FAX:03-3436-3166
E-mail:jshdr2021@jikei.ac.jp


Copyright © 2013 Japanese Society for Host Defence Research