U-40

U-40が心臓血管外科の未来をつくる

日本心臓血管外科学会はU-40を通じて、若手会員の意見集約、若手同士の交流を促進し、知識・技術の獲得の機会を提供します。

U-40の活動理念

U-40は「患者」「メディカルスタッフ」「心臓血管外科医」の3つの笑顔の実現に、貢献することを目的として以下の活動を行います。

  1. より良い診療、修練環境、学会運営等に関するU-40の意見を集約、協議し理事会へ提案する事
  2. U-40の心臓血管外科医としての成熟に繋がる活動を行う事

年次報告書

本会初 年次報告書 2018年度版 2019年2月発刊

本会初 年次報告書 2018年度版 2019年2月発刊
1
U-40担当理事ご挨拶
U-40代表挨拶
2-6
プロジェクト紹介
7-24
各支部紹介
7-8
北海道支部
9-10
東北支部
11-12
関東甲信越支部
13-15
東京支部
16-17
中部支部
18-19
近畿支部
20-21
中四国支部
22-24
九州沖縄支部
25
編集後記

Facebook

U-40 Facebookページにも『いいね!』をお願いします。

支部紹介

日本心臓血管外科学会 U-40 支部紹介地図
  • 北海道支部

    支部代表橋口 仁喜
    支部副代表関 達也
    幹事沼口亮介、杉本聡、村瀬亮太、中西仙太郎、伊勢隼人
    エリア北海道

    北海道には各々の強みを持つ北海道大学、札幌医科大学、旭川医科大学の3大学が存在しており、北海道の地域医療も含めて幅広い範囲をカバーしています。北海道大学は道内唯一の心移植認定施設として植え込み型補助人工心臓の症例を多く経験し、札幌医科大学では大血管手術に強く、広範囲の大動脈瘤手術などは様々な選択肢を駆使してベストな医療を提供、旭川医科大学は最北の大学病院として幅広い医療圏をカバーし、緊急症例も断ることなく症例数も伸び盛りの大学病院です。このように各大学の特徴を理解しながら、若手がお互いに切磋琢磨できる環境と思います。冬は雪も多く、臨時手術で呼ばれたとしても車がはまって動けませんみたいな事もありますが、めげずに日々目の前の患者を助けるためにベストを尽くす若手で賑わっているのが特徴です。

  • 東北支部

    支部代表黒田 吉則
    支部副代表高木 大地
    幹事石澤 愛、高野 隆志、小渡 亮介、石田 圭一、松村 宣寿
    エリア福島県、宮城県、山形県、秋田県、岩手県、青森県

    東北支部は東北6県(青森、秋田、岩手、宮城、山形、福島)で構成される支部です。U-40会員は70名程度の比較的小さな支部になります。これまで4回のBLCを開催してきましたが、小さい支部だけに毎回のように出席してくれる先生方が多くアットホームな雰囲気の支部となっております。東北支部ではこの横のつながりを大事に3つの笑顔に向かって突き進んでいきたいと思います。

  • 関東甲信越支部

    支部代表岡村 賢一
    支部副代表根本 寛子
    幹事濵 元拓、渋谷 泰介、新津 宏和、米山 文弥、伊藤 貴弘、田中 駿
    エリア神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、新潟県、長野県、山梨県

    関東甲信越支部は東京を除いた首都圏から北関東・長野・新潟までを含む比較的広範囲の支部です。代表・副代表・幹事を中心とし、とても和気藹々とした雰囲気が特徴です。知識・技術はもちろんのこと、BLC後の懇親会はBBQを行い、参加者同士の横の繋がりをとても大切にしています。

  • 東京支部

    支部代表藤原 立樹
    支部副代表藤原 立樹
    幹事向後 寛子、平野 暁教、木南 寛造、林 啓太、吉野 邦彦、山田 敏之
    エリア東京都

    東京支部は修練施設が密集する地区を担当し、若手医師の横のつながりの活性化、情報交換・意見集約の一端を担えるように活動しています。2018年度のBLCではウレタンモデルを用いた先天性コースを併施し、大変好評でした。今後も質の高いOJTとなるよう取り組んでいきたいと思います。

  • 中部支部

    支部代表小山 明男
    支部副代表野田 美香
    幹事折本 有貴、阪本 瞬介、内田 亘、末永 啓人、上田 秀保
    エリア愛知県、三重県、岐阜県、静岡県、富山県、石川県、 福井県

    中部支部は愛知・岐阜・三重・静岡・石川・福井・富山の7県で構成されています。支部幹事の専門も成人心臓・小児心臓・末梢血管と3領域が網羅されておりバランスが取れているのが特徴です。Basic lecture courseも3回は名古屋・1回は金沢で開催しています。今後は今まで以上に支部内の交流を深まればと思っています。

  • 近畿支部

    支部代表桑内 慎太郎
    支部副代表本宮 久之
    幹事渡辺 健一、植野 剛、桝田 浩禎、中村 悠治、山下 剛、西矢 健太
    エリア大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県

    2018年度は幹事の半数が入れ替わる”継代”を経たて新体制となりました。 BLC参加者は年々増加し賑わっていますが、幹事不在県からの参加者をいかに集めるかが今後の課題です。
    U-40発足当初から「節約 (ケチではない) 」を支部コンセプトに活動しています。限られた条件(資源)の下でどう工夫するかを考えることは手術にも通じます。また「節約」≒「Low cost」が活動の継続には必要です。
    新年度も支部コンセプトを軸に、Low cost – High performanceな活動で盛り上げていきます。

  • 中四国支部

    支部代表衛藤 弘城
    支部副代表中山 泰介
    幹事荒瀬 裕己、岸本 祐一郎、藏澄 宏之、児玉 裕司、中川 さや子、和田 浩巳
    エリア広島県、山口県、島根県、鳥取県、岡山県、香川県、徳島県、高知県、愛媛県

    中四国9県にまたがる広いエリアで活動しています。温暖な気候同様、温かい循環を体の隅々まで提供できる若手心臓血管外科医を、エリア全体で育ててまいります。2016年以降、BLC参加者数は全国最多を継続中。

  • 九州沖縄支部

    支部代表野上 英次郎
    支部副代表原田 雄章
    幹事古賀 智典、比嘉 章太郎、寺谷 裕充、川越 勝也、永冨 脩二、和田 久美子、阿部 貴文
    エリア福岡県、佐賀県、長崎県、大分県、熊本県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

    当支部の特色は何と言っても、Basic Lecture Courseの講師陣では無いでしょうか。各大学の教授陣が名を連ね、提供する時間は何にも代えがたい貴重な時間で、受講者からも好評です。講師のご負担を考え、福岡での開催が多いですが、予算に余裕があれば、その他の都市での開催も企画したいと思っております。他支部からのご参加も大歓迎です。