寄附のお願い

日本心臓血管外科学会は、1972年に設立され、以来日本の心臓血管外科の進歩普及に貢献し学術及び医療の発展に貢献してまいりました。

現在、特定非営利活動法人として、学術総会における研修だけでなく、40歳未満の若手医師の研修を8支部で開催するとともに、将来の外科医の育成を目的とし2011年から心臓血管外科サマースクールを開催してきました。また、JAPAN SCOREを公表する日本心臓血管外科手術データベース機構(JCVSD)と協力し、医療の質向上プロジェクトを2015年以降展開しています。さらに2016年以降臨床研究助成の公募を行い、心臓血管外科領域の臨床研究の発展を企画実行してまいりました。

昨年より、臨床研究(一口1万円)及び学会全体の活動(一口3千円)に対して広く多くの方々から寄附をいただき、学会活動をより活発に行っております。日本心臓血管外科学会の活動に対して、引き続きご理解とご賛同をいただき、ご支援をお願い申し上げます。

特定非営利活動法人 日本心臓血管外科学会
理事長 横山 斉


ご寄附の利用目的
  • 心臓血管外科医師の教育・研修
  • 医療の質向上プロジェクト
  • 心臓血管外科についての広報活動など
ご寄附の方法

日本心臓血管外科学会寄付趣意書をご覧ください。


お問い合わせ

〒113-0033
東京都文京区本郷2-26-9 鈴木ビル6階
特定非営利活動法人日本心臓血管外科学会事務局

日本心臓血管外科学会寄付趣意書

I.日本心臓血管外科学会の事業概要

特定非営利活動法人 日本心臓血管外科学会(以下本法人)は、心臓血管外科の学術研究に関する事業を行い、わが国における心臓血管外科の発展と進歩普及に貢献し、学術文化及び医療の発展に寄与する目的で設立されました。 この目的を果たすために、講演会や研究発表会等による学術研究事業、機関誌及び論文図書等による広報事業、心臓血管外科手術データベースなどの調査研究事業、心臓血管外科専門医に関する資格認定事業、国内外の関係学術諸団体との連絡及び連携を事業として行っています。心臓血管外科領域における医療の質を向上に努め、より安全な医療を提供できるよう努力しています。本法人の事業をご理解いただき、是非とも寄付にご協力をいただきたくお願い申し上げます。

II.寄付の方法

寄付は一口3,000円とし、随時何口でもお受けします。

〇日本心臓血管外科学会会員の方

会員の方からの寄付は、本法人メールアドレス(cvs-oas@umin.ac.jp)に寄付の申し込みをしていただき、所定の口座に寄付金を振り込んで下さい。申し込みに当たっては会員番号を必ず明記してください。後日寄付領収書を郵送いたします。

〇日本心臓血管外科学会会員以外の方

下記振込先に寄付金を振り込んで頂き、振込証と一緒に必要事項を記載した別添の寄付申込書を、本法人事務局まで郵送してください。後日寄付領収書を郵送いたします。

連絡および提出先

〒113-0033 
東京都文京区本郷2-26-9 鈴木ビル6階
特定非営利活動法人 日本心臓血管外科学会
Tel.03-5842-2301 Fax.03-5842-2302

振込先

みずほ銀行 本郷支店 普通預金 4022140
トクヒ)ニホンシンゾウケッカンゲカガッカイ