トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

気仙沼市鹿折地区

気仙沼市鹿折地区(2011年6月1日)

大津波の被害後に大規模火災が発生し全焼した鹿折地区に入りました

途中の鹿折川では,津波で流され漁船が何隻か川底で座礁していました

 

鹿折地区は住宅や水産加工場が立ち並ぶ地域であったが,3月11日夜に大規模な火災が発生しました.火は海上に流れ出した油に引火し広がりました.完全に鎮火したのは23日朝で,震災発生から12日後だったとのことです

 

焼けただれた車

 

津波で陸上に打ち上げられた巻き網漁船「第18共徳丸」(全長約60メートル,総トン数330トン).海岸線から500メートルの位置にあり,津波のすさまじさを表しています

 

道路だけはかたづけられていました

--------------------------------------------------------------------

アルバム にもどる

東日本大震災後のわれわれの活動 にもどる

フロントページ にもどる

カウンタ 1862(2012年9月3日より)