反応 │ストレス stress│ ←→ストレス鎮痛 参考1/2-*
 セリエの「汎(全身)適応症候群」General Adaptation Syndrome:GAS
ストレスに反応する生体システム
ストレスホルモン stress hormone
ストレスに対する自己防衛行動 ←→マウスの行動/痛みの行動学的研究/侵害受容行動/ストレスに対する自己防衛行動/情動行動


ストレスの緩和 参考1


ストレス関連疾患
 →心身症/うつ病性障害/不安障害/機能性消化管障害


 →ストレスモデル
 →SARTストレス



□心的外傷後ストレス症候群 Post Traumatic Stress Disorder:PTSD ←→恐怖/恐怖条件付け文脈学習/記憶


動物のストレスモデル ←→動物のストレスモデル
 →拘束ストレス/間欠寒冷ストレス/強制遊泳ストレス/水浸ストレス/社会的敗北ストレス/飼育密度によるストレス/長期間社会的隔離/幼少期ストレス/母子分離ストレス
←→刺激豊かな環境/自発運動

□拘束ストレスモデル immobilization stress, restraint stress
□間欠寒冷ストレスモデル Specific Alternation of Rhythm in Temperatur:SARTストレス
 =repeated cold stress:RCS  =intermittent cold stress:ICS 
 参考2/2/3/4/
□強制遊泳ストレス forced swim stress  ←→ポーソルト強制水泳テスト
□水浸ストレス water immersion stress 参考1/
□社会的敗北ストレス social defeat stress:SD 参考1/2/3/1
□飼育密度によるストレス crowding stress, aggregation stress
□長期間社会的隔離モデル Social isolation 参考1
□幼少期ストレス Early life strss:ELS ←→愛着障害
□母子分離ストレス Maternal separation:MS
 参考1


□刺激豊かな環境 Environmental Enrichment ←→恐怖回避モデル/恐怖条件付けテスト 参考1
□適度な運動、自発運動 voluntary exercise 参考1/1

Pain Relief