in-store-live of Sabão (ex Hysteric Blue)

Sabão (ex Hysteric Blue) インストアライブ

実は、このSabaoというグループ、寡聞にして2018年現在活動を続けておられることすら認識していなかったのですが、今回のライブの数日前にたまたま検索する気になって、このインストアライブを知ることになりました。目的は1999年紅白歌合戦でも披露した「春~spring~」 です。その紅白を見た当時、我が家は私の米国留学中で、数少ない日本からの放送(当時)で聴いた曲です。当時、米国から見て太平洋の向こう側のNHKホールのステージで歌っておられて、文字通り手の届かないような場所にいらっしゃったお二人が、本当に手の届きそうな目の前で曲を演奏しているのを見て感動です。そして、約20年と言う長い年月が経ってますます歌声に磨きがかかっていたのも素敵でした。特にファンという訳でもなかったので、大ヒットしたspring以外の他の曲はよく知らないわけですが、今回のライブで少し聴いてみようかなと言う気になりました。

リハーサル風景の動画

ライブ中からサイン会終了までは撮影・録音・録画禁止という事でアナウンスされていました。このページに貼ってある画像や動画は、リハーサルの音出しのと時にほんの少しだけ、録画・撮影しました。じつは音出しの時にはちゃんとバランスよく音が出来上がっていたのに、本番が始まるとボーカルの音がほとんど聞こえません。にもかかわらず、vocalのtamaさんはミキサーに向かって、音量を下げるようにと言う合図を何回も出します。別のスタッフは客席の後ろからミキサーのところまで駆け寄ってきて何か指示しています。2曲目まで終わったところで、解ったのですが、内音はvocalの声量が大きくてバランスが悪かったという事です。で、外音にはvocalが出ていなかったこともステージに伝わりました。結局DJのマイクをvocalが使用することで、残りの2曲は無事バランスよく楽しむことができました。4曲目が目的の「春~Spring~」でした。

 

 

1件のコメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください