Governor’s Newsletter 投稿規定

原稿はMS Word(.docまたは.docx)形式で作成して下さい。余白やフォントは著者が普段使用している設定のままで結構です。ただし、編集に際して変更させていただくことがあります。


1. 段落の文頭にスペースを1文字入れてください

2. 和文の句読点は「。」「、」に統一してください

英語は”.” “,” でお願いします。

3. 原稿に挿入する写真のレイアウトについて

写真の挿入は、著者ご自身で原稿の適当な場所に入れてください。編集の都合上、レイアウトを変更させて頂くこともありますが、その際も著者の挿入位置を尊重するように致します。また、写真は原稿に挿入したものとは別に、JPEG画像ファイルとして、圧縮しないままのものを原稿と一緒に添付してお送りください。

4. 原稿の長さについて

英文原稿:
特に指定のない限り本文だけで650-2000単語。なお、ACP Japan Chapterでのnative checkはいたしません。

邦文原稿:
別途指定させて頂きます。

5. 原稿の権利について

原稿の権利は、著者が保持しますが、著者の表示をしたうえで、自由に配布・再配布・改変することに許可をいただきます。(原稿の内容をACP Japan Chapterが改変する事はありませんが、軽微で明らかな誤字脱字等と判断するものについては、著者の確認なしに修正させていただくことがあります。)
公開時にCCBYの表示をします。なお、ご提供いただく写真に、著作者以外の人が、顔等の特徴がはっきり解るような状態で写っていた場合には、被写体の方の許諾を得るようにしてください。

6. 著者の情報

著者の顔写真:
著者のお顔の写真を冒頭部分に挿入しますので、著者のお顔が写っている写真をご提供ください。写真の大きさ、挿入場所などは編集の際にこちらで調整いたします。

お名前・勤務先等:
お名前、称号(MD, PhD, FACP等)、勤務先を原稿に記載してください。特に英文表記の際には正確にお願いします。

7. 送付方法

Web上の投稿サイトを使用する場合:
投稿サイトの誘導に従ってください。

・ 通常記事の投稿はこちら(支部総会の報告、Governor’s Message、編集後記等)
・ ACP日本支部の委員会の活動内容の紹介はこちら
・ ACP日本支部の委員会メンバーの先生方の自己紹介はこちら

メールで送付する場合:
PRC委員長 大島康雄 (acp.japan.prc1@gmail.com)および
PRC副委員長 原眞純(haramasumi@gmail.com)宛へ、以下のファイルをお送りください。

・ 原稿ファイル
・ 写真ファイル(原稿の中に挿入されるもの)
・ 著者の顔写真ファイル
・ 投稿時チェックリスト
(ソフトウェア上で☑するのが難しい場合は、印刷して記入したものを撮影し、そのファイルをお送りください)


<2016.06.03作成>
<2017.09.06改訂>