乳房撮影検診車の内部を見せていただきました。

神奈川県予防医学協会様、

ありがとうございました

 この検診車は、乳房撮影装置が2台搭載されておりました。

FPDを搭載した乳房撮影装置です。

 撮影室は薄いピンク色で、リラックスして検診ができるように配慮され、室内もちょうどよい空間に設計されていました。撮影時の痛みを少しでも和らげるように圧迫版が変形するような仕様になっていました。

 

 

 

 更衣室の様子

隅々まで清潔感があり、安心して検診を受けることができます。

 

 

 扇風機を使用して、室内に風を送ることで、圧迫感を感じることはありませんでした。

 

 とても精密な装置なので移動時の固定やFPDの保護と温度管理については、普段見られない配慮がありました。

 

 とても参考になります。

 フイルム時代は、施設に戻らないと現像できなかったそうですが、今はFPDなので、すぐ確認ができるそうです。技術の進歩を県民の皆様に伝えたいのですが・・・・。

からだ元気こうなんくう

  2015年9月12日

  イトーヨーカドー上大岡店