第43回 医用マススペクトル学会年会

プログラム

2018年09月06日(木曜日)

2018年09月07日(金曜日)

プログラム詳細
  • 9月7日(金)
    11:10~12:10
    特別講演
    座長:惠 淑萍(北海道大学)
    演者:張 新栄(清華大学教授)
    「Single-Cell Analysis with Mass Spectrometry」
  • 9月6日(木)
    16:05~17:00
    サーモフィッシャーサイエンティフィック株式会社共催国際学術セミナー
    座長:青木淳賢(東北大学)
    演者:Xianlin Han(Professor, University of Texas Health San Antonio)「Novel strategies and applications of enhanced shotgun lipidomics for metabolism and translational research」
  • 9月6日(木)
    17:05~18:20
    シンポジウム1
    「トランスオミクス解析の自動化への取組み-現状と今後」
    オーガナイザー:飯田順子(島津製作所),柚木克之(理化学研究所)
  • 9月7日(金)
    8:30~9:45
    シンポジウム2(日本過酸化脂質・抗酸化物質学会共催)加齢・疾病対策のための酸化脂質研究の最前線」
    オーガナイザー:宮澤陽夫(東北大学),惠 淑萍(北海道大学)
  • 9月7日(金)
    8:30~9:45
    シンポジウム3(日本臨床化学会共催)「臨床化学研究における質量分析の貢献」
    オーガナイザー:眞野成康(東北大学病院),中西豊文(大阪医科大学)
  • 9月7日(金)
    9:50~11:05
    シンポジウム4
    「変死体中薬物分析と質量分析―精神作用薬服用症例」
      オーガナイザー:五十嵐一雄(医薬分析協会)
  • 9月6日(木)
    8:55~11:00
    シンポジウム5
    「イメージングと質量分析」
      オーガナイザー:瀬藤光利(浜松医科大学),池川雅哉(同志社大学)
  • 9月7日(金)
    13:20~14:35
    シンポジウム6
    「血清と血漿のプロテオミクス・ペプチドミクス」
      オーガナイザー:小寺義男(北里大学)
  • 9月7日(金)
    13:20~14:35
    シンポジウム7
    「疾患関連リゾリン脂質の臨床診断マーカーへの応用」
      オーガナイザー:三枝大輔(東北大学)
  • 9月7日(金)
    9:50~11:05
    シンポジウム8
    「臨床検査の現場で活躍する質量分析技術」
      オーガナイザー:野村文夫(千葉大学),木村孝穂(群馬大学)
  • 9月6日(木)
    10:00~10:55
    テクノロジーフォーラム
    オーガナイザー:財満信宏(近畿大学),早坂孝宏(北海道大学)
  • 9月6日(木)
    9:00~9:55
    一般演題(選抜)
    オーガナイザー:浅井清文(名古屋市立大学),東 達也(東京理科大学)
  • 9月6日(木)
    11:00~12:00
    ポスター発表(演題番号が奇数)「若手優秀ポスター賞」を設けます
  • 9月6日(木)
    13:00~14:00
    ポスター発表(演題番号が偶数)「若手優秀ポスター賞」を設けます
  • 9月6日(木)
    12:00~13:00
    ランチョンセミナーSRL株式会社,日本電子株式会社
  • 9月7日(金)
    12:15~13:15
    ランチョンセミナー株式会社島津製作所,ブルカージャパン株式会社
懇親会
日時:平成30年9月6日 19時より(予定)
会場:京王プラザホテル札幌(北海道札幌市中央区北5条西7丁目2−1)
学会行事
  • 各種委員会:9月5日(水)14:00~15:30
  • 理事会:9月5日(水)15:30~17:30
  • 社員総会(評議員会):9月6日(木)14:00~14:40
  • 会員総会:9月6日(木)14:40~15:10
  • 受賞講演(奨励賞):9月6日(木)15:10~16:00