第43回 医用マススペクトル学会年会

講演・発表要領

演題・事前参加申込

第43回年会の一般演題を下記の要領で募集致します。奮ってご応募くださいますようご案内申し上げます。なお、演題申込の筆頭者は本学会会員である必要がありますが、共同演者および参加者は非会員も可能です。非会員で演題申込を希望される方は演題申込締め切りまでに入会手続きを完了してください。なお、本学会会員であっても会費未納者は演題申込資格がありませんので、早急に未納分と本年度の年会費を払い込みください。
なお、一般演題(ポスター発表)の一部を口頭発表に選抜致します。

演題登録

  1. (1)演題申込方法年会ホームページに演題申込ページを設置いたします。同ページの要領に従い、登録システムにて申し込みください。演題申込は必ず事前参加登録と併せて行ってください。
  2. (2)一般演題申込期間平成30年4月2日(月)~6月29日(金)
    演題申込期間の以降の延長はありませんのでご注意願います。
  3. (3)演題申込
    1. ①抄録はワードテンプレートを使用し作成ください。テンプレートは下記、もしくは登録システムから各自ダウンロードしご利用ください。
      ダウンロードはこちら→抄録テンプレート.doc(31.5 KB)
    2. ②題名は12ポイントのMSゴシック太文字(英文はTimes New Roman, Bold)で、演者、所属、本文は10.5ポイントのMS明朝(英文はTimes New Roman)でご記入ください。題名、演者、所属は日英両文で記入してください。英文タイトルも必ず記入してください。
    3. ③題名の下に改行して、演者、共同研究者、所属名、本文の順に記入してください。演者を必ず筆頭とし、〇印などは付けないでください。英文表題などについても同様にお願い致します。テンプレート内の例をご参照ください。
    4. ④本文は改行して【目的】、【方法】、【結果】、【考察】の順に記入し図表の使用はお控えください。
    5. ⑤テンプレートのフォーマットに沿って1ページにお収めください。
    6. ⑥第43回年会でも「若手優秀ポスター賞」を用意しております。平成30年4月1日時点で年齢35歳以下の若手研究者が筆頭演者として応募される場合は、登録システムでの申込時に(若手優秀ポスター賞へのエントリーを)【希望する】を選択してください。
  4. (4)JSTによる年会プログラム・抄録集の無料全文公開について抄録集は独立行政法人科学技術振興機構(JST)にて全文無料公開される予定です。

事前参加登録

  1. (1)事前参加登録用のシステムを用意しておりますので、そちらから参加登録を行ってください。詳細はシステムの案内に従ってご記入ください。
    なお、できるだけ事前に参加登録をしていただきますようお願い申し上げます。
    事前参加登録期間:平成30年4月2日(月)~6月29日(金)
  2. (2)事前参加登録の際の払込方法銀行振込にてお願い致します。参加費、懇親会費は下表の通りです。事前登録は割安となっております。是非ご利用下さい。
    支払期限: 7月6日(金)
    それ以降の支払いは当日受付となりますのでご注意ください。

    会員 非会員
    一般 学生 一般 学生
    事前 当日 事前 当日 事前 当日 事前 当日
    参加費 6000 7000 2000 3000 10000 12000 3000 3000
    懇親会費 5000 6000 3000 4000 5000 6000 3000 4000

    ※学生の方は当日、学生証をご持参ください。

  3. (3)一旦払い込まれた参加費及び懇親会費は返却できませんのでご了承ください
  4. (4)事前参加登録を済まされた方には、領収証一体型参加登録証(名札)を郵送致します。
  5. (5)銀行振込の送金先

    ゆうちょ銀行口座からのお振込みの場合

    銀行名
    ゆうちょ銀行
    口座記号
    19000
    口座番号
    56190621(8桁です。ご注意ください。)
    口座名義
    第43回日本医用マススペクトル学会年会事務局
    預金種目
    普通預金

    ゆうちょ銀行以外の口座からのお振込みの場合

    銀行名
    ゆうちょ銀行
    店名
    九〇八(読み キュウゼロハチ)
    店番
    908
    口座番号
    5619062(7桁です。ご注意ください。)
    口座名義
    第43回日本医用マススペクトル学会年会事務局
    預金種目
    普通預金

 

企業の方へ

年会事務局では、企業のご参加を募集しています。

  1. (1)自社製品・機器を展示できる展示ブース
  2. (2)抄録集における広告ページ
  3. (3)その他の寄付、グッズ販売など
  4. (4)テクノロジーフォーラム:展示ブース開設企業を優先とした最新の機器・商品のご紹介。なお、本年会では初日の開催を予定しております。ご賛同いただける企業の方は、年会事務局までメールでお問い合わせ下さい。
メールアドレス: