「JPTECファーストレスポンダーコース」のご案内

JPTECファーストレスポンダーコースは、外傷傷病者に遭遇する可能性のある非医療従事者を対象として傷病者発見(事故等の覚知)から救急隊等に引き継ぐまでの対応をJPTECの概念に基づいて学ぶ、約2時間30分のコースです。

JPTEC ファーストレスポンターコースチラシ(PDF)

ファーストレスポンダーコースの受講対象者

受講対象として想定される職種は、消防学校初任科生、救助隊員などの消防吏員、警察官、自衛官、海上保安官、山岳救助、消防団員、体育教員、ライフセーバー、スポーツ救護員、スキーパトロール隊員、DMATロジなどになりますが、18歳以上であれば、医療資格及び職種は問いません。

≪開催概要≫

  • 日時 令和元年6月21日(金)13:30~16:30予定
  • 場所 八王子市学園都市センター 第3、第4セミナー室 (JR八王子駅前)
    192-0083  八王子市旭町9番1号 042-646-5611
  • 受講費 2,000円 (テキスト代含む)
  • 主催  JPTEC関東 第55回日本交通科学学会総会・学術講演会との共同企画
  • 受講生 24名 公募 募集人数に達した時点で終了します。
  • 申込み https://my.formman.com/form/pc/HhXHPieNlXxUjK9R/(←クリックして申込フォームへ)
    ※総会・学術講演会の申し込みとは別になります。
    ※注釈を読みながら入力して下さい!
  • 締め切り 令和元年6月1日(土)12時00分
  • 問合せ先 JPTEC関東事務局 北田 博(キタダ ヒロシ) 高橋 宏幸(タカハシ ヒロユキ)E-mail:k337902@yk2.so-net.ne.jp
    ※第55回日本交通科学学会総会・学術講演会にはお問合せしないでください