12月6日18時30分より東大薬学部にて医療ブロックチェーン研究会による講演会が開催されます【無料;申込締切12月5日17時】

本件、希少疾患連絡会を主催され、医療ブロックチェーンの先駆的活動で著名な水島先生(医療科学院研究情報支援センターセンター長)主催の医療ブロックチェーン研究会による講演会のお知らせです。

ブロックチェーンはビットコインに活用されている技術で、改竄が不可能であり情報追加履歴が残り閲覧記録も明確に判ることから、医療情報の保存方法として脚光を浴びております。
水島先生は以前よりブロックチェーン国家であるエストニアと情報交換をされるなど世界の状況を国内に伝えて来られました。

http://www.igaku-shoin.co.jp/paperDetail.do?id=PA03293_01

この度、米国の医療ブロックチェーンのKOLであるJohn Boss先生を招聘されました。
来たる 12月6日(木)に東大薬学部で18時30分より無料で講演会を開催いただけることになりました。

講演会の詳細は下記のとおりです。

参加ご希望の方は、ITヘルスケア社会連携講座にお申し込みください。

医療ブロックチェーン研究会のご案内
1. 開催日時
2018年12月6日(木) 午後18時30分~20時、(開場)18時~
2. 場所
東京大学大学院薬学系研究科薬学部南館4階 地図医療ブロックチェーン研究会会場_薬学部正面玄関からの案内図
当日は校内看板に順路を提示予定
3.講演の概要
1)Medical Blockchain in US
2)Mr.John Bass との対談
https://www.linkedin.com/in/johngbass

定員 約70名
4. 講師
1)Mr John Bass   Founder & CEO, Hashed Health
2)水島洋先生  国立保健医療科学院 研究情報支援研究センター長

5.参加費  無料、ただし事前申し込みをお願いします。

6.申し込み方法

メールまたはFAXでお申し込み下さい。

申し込み先Emailアドレス:ithc_utokyo@mol.f.u-tokyo.ac.jp

担当 東京大学大学院薬学系研究科ITヘルスケア社会連携講座

学術支援専門職員 福田由理子

電話 03-5841-0286 FAX 03-5841-0280

 

7.懇親会のご案内

講師のBass先生と水島先生を囲んで、本郷三丁目で会食を行います。

先着10名様、会費は7,000円程度

参加を希望される方はメールでご連絡ください。(ithc_utokyo@mol.f.u-tokyo.ac.jp)