間質結合組織の中には平滑筋線維が多量に含まれています。これは射精時に収縮して内容物を外に押し出します。腺腔上皮は円柱上皮で分泌物は前立腺液です。これは精液の成分で平滑筋線維の強い収縮で外に排出(射精)されます。(HE染色)
前立腺
前立腺の形はクリに似て酸性フォスフォターゼを含む白濁した分泌物をつくります。この前立腺液は精液成分の主体となります。前立腺の中心に尿道が走り、その中に下方から精丘が隆起します。
前立腺中心の精丘です。尿道口の下方から隆起するよ
うに粘膜の高まりが見られます。この精丘には前立腺液
の導管(前立腺小室 :女性の子宮に相当)と精嚢と合流し
た射精管が開口しています。前立腺は複合管状腺を示し腺
終末部は複雑な花冠状の構造を見せます。外側の腺部
は前立腺癌の好発部です。
尿道に開口する精丘の形態を示しています。精丘には
3つの穴が開いて精嚢と合流した2本の射精管(de)が、
前立腺本体からは1本(前立腺小室:up)が開口します。
(EV染色)
de
前立腺分泌液は白濁した弱アルカリ液で果糖、蛋白、脂
質、プロスタグランジン、スペルミンを含みます。スペルミ
ンは精液に特有の臭気を与えています。(HE染色)
分泌部の細胞は円柱上皮で単層から二層で種々の高さの
細胞が見られます。(HE染色)
ps
ps
up
前立腺横断面の標本です。中心部の穴が尿道で精丘が
見られます。精丘周辺の腺組織が尿道周囲腺と内腺です。
ここは女性ホルモンの影響を受けます。最外側は外腺と
呼ばれ男性ホルモンの影響を受けます。前立腺肥大(過
形成)とは内腺の筋組織などの筋腫性肥大です。
前立腺の尿道に見られる精丘には3つの穴が開いていま
す。左右の射精管、真ん中の前立腺小室です。
腺部には前立腺石(ps)がみられます。この石は前立腺液
が濃縮したもので石灰化傾向を示します。石の内部構造は
層状になって中心部から徐々に厚くなっているのがわかりま
す。(HE染色)