全国大学獣医学関係代表者協議会

日本国内で獣医学関係の教育組織を有する国立大学法人10大学,公立大学法人1大学,私立大学5大学の代表者から組織される協議会です。

NPO法人獣医学教育支援機構

「獣医学共用試験」に関する事業と獣医学教育の充実とその評価に関する事業・啓発・普及活動を行い、獣医療の向上と福祉の増進に寄与します。

委員会専用ページ

事業の目的と概要

 「獣医学教育モデル・コア・カリキュラム」に基いて実施される今後の獣医学教育には、その理念に基づく教育を行う上での「道しるべ」として、各教科目についての「獣医学共通教科書」(共通テキストという)が重要な役割を担うことになります。本刊行事業の目的として、モデル・コア・カリキュラムが謳う「獣医学生が大学卒業時までに身に付ける必要不可欠な知識とその到達目標」を明示した教科書、すなわち各講義科目につき「一定の学術レベルを保ちつつ、すべての獣医学生が知っていなければならない教育内容を厳選して提示する」コンパクトな教科書として編集・刊行することを骨子とします。

本事業推進の概要として、 上記モデル・コア・カリキュラムに準拠する内容をもつ講義科目教科書(獣医学共通教科書、以下共通テキストという)を以下の申し合わせ事項に基づく事業として刊行します。本刊行事業にはその推進の主体となる「共通テキスト編集委員会」を置き、各共通テキストの編集と刊行は共通テキスト編集委員会が定める「共通テキスト編集委員会に関する申し合わせ」に基づいて行われます。

▲このページの上部へ