« 2006年05月 | メイン | 2006年07月 »

2006年06月 アーカイブ

2006年06月07日

距離感

実習が忙しくて、去年の9月に始まった実習以来仲良くしてた友達とも
どんどこ距離がひらいて行った。

だけど臆病な私は、距離がひらけばひらく程、話しかけづらくなる。
どうやって話しかけたらいいか分からなくなる。
しまいには「相手は私と話したくないかな」なんてネガティブまっしぐら。

今朝起きたら、その子から優しいメールが入っていた。
眠い目が一気に覚めて、ものすごい嬉しさがこみ上げてきた。
こんな風にしてもらわないと、思いを感じられない私でごめんね。
だけど大切なものを、厭うことなしに手放してきた今までとは
確実な変化を遂げているのだよ。

あなたがくれたお箸の片割れが折れてしまったけど、
残りの一本は鉛筆立てに立っています。

2006年06月08日

嘘と逃避

なんで嬉しいことがあっても
こんなに胸が張り裂けそうに苦しくなるんだ?

つい1時間前は楽しく話していたのに
なんでこんなに不安とか焦燥とか孤独とか
そういうのが突如として取り巻いてくるのだろう。

わかんない。わけわからない。
苦しいよ。涙も出てこねい。

説明できないんだって。この寂しさとか。
仮に説明できたとしても、きっと理解できない。
仮に理解できたとしても、解決の糸口は結局私の問題。

死ぬほど家を欲しながら、家に裏切られ続ける。
期待するのが間違ってる。

君に必要なのは嘘と逃避の反対にあるものをって誰かが言ってくれたけど、
それを追うだけのパワーはもうほとんど残っちゃいない。
だって徹底的に逃避している人と対峙しているんだもん。
そして徹底的に逃避している側から、正反対のことを相手に望んでる人。
だけど正反対のことを望んでいるから、
私はそこから逃避しようとする自分をまた嫌いになる。
・・・いったいどれだけ捕われれば気が済むんだ。


やりきれずにいてもたってもいられなくなると、何の責任もない人に敵意が向く。
単なる八つ当たりにすぎない。

そしてこの悪循環をさらに悪化させているのは
私が捨て去った拠り所。


なぜか理解できない逃避から逃避したい。
忘却の彼方に捨て去りたい。
だけど切ることの出来ない絆なんだよ。
私はそれを憎んでいる訳じゃない。
ただ理解できないそれに縛られているから、我慢ならない。

突如として頭をもたげてくる。

2006年06月13日

ピアノ

私は学校のピアノの会に入っていて、ピアノこそ演奏しないけれど、
お手伝いしたり、演奏会運営に携わったりしていた。
今はもう学年も上なので演奏会に足を運ぶ程度だけれど。

この前演奏会に行って、その後の懇親会にも顔を出してきて、
でもみんなの音楽話がまったくと言ってよい程理解できずに、
何となく疎外感を感じながら寂しい気持ちになったりした。

ピアノ習ってたけど、結局うまくなくって。
誉められたこと、1回だけあるんだけど、それだけかな。
自信持てたこともなかったし。
でもそれでも弾きたいなって思ったけど、
みんなの圧倒的な巧さにどんどん弾けなくなっちゃった。

ピアノの鍵盤、時々力いっぱい弾きたくなるけど。
ごめんね。

2006年06月24日

温度差

そろそろ実習も終わりに近づいているのだけど、
最後の最後で班の居心地が悪いと感じるようになってしまった。

何かコレという原因があったわけではないのだけど。
敢えて挙げるとしたら温度差かなぁ。

先日、その温度差にイライラが募り始め、同じ班の人と喋りたくなくなり、
殻に閉じこもろうとした。
すると丁寧語で話しかけられ、
私はイライラのバロメーターと理性のバロメーターが両方急速に上がり始めた。
ギリギリのところで流れ出しそうな本音を懸命に心の奥に閉じ込めて、
理性の言葉を絞り出した。

だけど、5分と経たないうちに
閉じ込めた本音が溢れ出しそうになって、トイレに駆け込むやいなや、目から出てった。
大人としての常識ぐらい示そうよ。何でちゃんとしてくれないんだろう。
そのくせあんな言い方はないでしょう?

最近人に牙をむいてばかり。
寛容になりきれないのは、私も余裕がないから。
それはすごく嫌いなこと。私の状況が良くない証拠。

でも、私の胸のうちなんて、伝えてたまるもんか。

2006年06月25日

mina

Top Runnerに皆川明さんが出演されていました。
途中からしか見られなかったけど、
彼の話のペースが、ものすごくゆっくりで、根をはって落ち着いた雰囲気で、
ああ、こういう人のところにみんな集まるよなあって思いました。

焦りを長い時間の中に取り込むこと、
そのペースから生まれる安らぎや落ち着きが、力になりました。

About 2006年06月

2006年06月にブログ「46」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2006年05月です。

次のアーカイブは2006年07月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type