ウーファーエンクロージャー その3/3


次はアンプのマウントをMDFで作成します。傾斜したアンプを支えるように土台を作ります。


表面はレザーを貼りこみます。


アンプのカバーを取り外します。


4隅をネジでアンプのマウントに固定します。


現車ではこのようになります。


さらにウーファー両側の隙間を埋めるようにMDFボードを切り出します。


手前の隙間も埋めるように細い棒状にも切り出します。


レザーを貼り込みます。


これで隙間を埋めます。


いよいよ実車に組み付けです。


下側のボードを固定します。


枠部分も金具で土台にしっかりと固定します。


隙間もコーキングで埋めます。


ウーファー部分をのせたらさらに金具とボンドで固定します。


隙間パーツをはめこんだら完成です。ウーファーボックスはとても重いですが、音をしっかりならすためには仕方ありません。


がっちり作っているのでガンガンなります!


back to menu