電源の取り出し

電装品を取り付けに欠かせないのが電源の取出しですが、

アース、常時電源(BAT)、アクセサリー(ACC)、はあちこちから簡単に取れます。

アースは、ボディの鉄板であれば、どこでも構いません。

1.電源取り出しコネクタから


オーディオ用に市販されている「電源取り出しコネクタ」も便利です。セリカはトヨタ・ダイハツ用10Pです。


オーディオ裏の青いコネクタのうち10Pのものが電源ハーネスです。


電源ハーネスに先ほどのハーネスを割り込ませます。常時12V・ACCがギボシ端子でそれぞれとれます。

2.ヒューズから


市販の電源取り出しのヒューズです。10Aのヒューズから、5Aのヒューズを介して電源をとれます。


運転席側の足元にヒューズがあります。


下手なヒューズを飛ばしてしまうと面倒なので注意が必要です。
常時電源でおすすめは11 DOME(室内灯)、ACC電源でおすすめは35 CIG(シガーソケット)です。


左下、No.35 CIG(シガーソケット電源)から横取りしてみました。

3.車の配線から直接

セキュリティは車の配線から直接ハンダ付けで電源を取るのが良いと思います。
オーディオはバッテリーから直接配線するのがベストです。(フェンダーの通し方、参照)