剥離タイプのステッカーの貼り付け


ステッカーの貼り付けです。ステッカーチューンは趣味ではないのですが、スポンサードステッカーは例外です。


小さいステッカーは簡単です。


ステッカーを貼る場所をよく脱脂します。ウインドウであれば、スクレーパーで汚れを落としておきます。


水平ラインをマスキングテープで出しておきます。


台紙から剥がしたら、ラインにそってはりつけます。


上からカードでこすって定着させます。


リタックシートを剥がして完成です。あとでしっかり押さえておきましょう。


大きなステッカーは一気に貼るとゆがんでしまうことが多いです。


ボディをきれいにシリコンオフ等で脱脂して、ステッカーをマスキングテープで仮止めします


片側をうかせたら、裏側の台紙を中心から切り取ります。


中心から端に向かって貼り付けていきます。


反対側のマスキングテープを剥がして浮かし、残りの台紙を剥がします。


同様に中心から端に向かって気泡を抜きながら、貼り込んでいきます。


ボディの凹凸に沿って貼りこみながら、リタックシートを剥がします。


凹凸のある面にもステッカーをまっすぐ貼れました。


さらに巨大なステッカーでは中性洗剤を水で薄めた液を使いますが、基本的には同じです。

 グラフィックのはりかた を参考にして下さい。