フューエルリッドの取り外し


ヒューエルリッドを取り外します。リヤパネルの塗装時、もしくはメーカーOP交換時に必要になります。


給油口をとめている、アルミリベットをベルトサンダーで削り取ります。


ある程度削ったら、リベットが裏側(といってもタンク内ではなくリヤの合わせパネルの間ですが)に
落ちないように裏側からアルミテープで止めておきます。


さらに削ってぐりぐりやると・・・。リベットがとれますのでテープごと回収します。


こんな感じに外れます。


戻すときはリベット留めではなくて、タッピングネジでとめておきました。
これでいつでも外せます。