ヘッドライト内ストロボ2


以前のストロボは左右同時点滅しか出来なく、明るさも十分ではありませんでした。
そこで、ストロボをヘッドライト内にもうひとつつけてみました。


その名も、「typeR」ストロボです。台湾製品ですね。取扱説明書は特にありませんでした。


製品はユニットとバルブから構成されています。


メインスイッチ、点滅速度の調整用のボリューム、点滅パターンのスイッチがついています。
点滅パターンは、トリプル・シングル、左右同時・左右交互、の合計4パターンです。


バルブはスモールのソケットと同径です。


今回はそのままスモールバルブと交換してみました。(スモールはイカリングを使用しているため)


ユニットは運転席側、カバー下におきます。防水には注意してください。


助手席側には前から配線をまわしていきます。


バルブがやや奥に引っ込む感じになるので、外からはほとんど目立ちません。


ストロボのon.offは運転席で行えるようにしました。


点滅画像です。以前のものと比べてもかなり明るい!です。


さらに左右の3連続点滅が可能になりました。

 


以前のウインカーのストロボと組み合わせるとかなりにぎやかです。

なお、これらはあくまでもイベント用ですので公道では点灯しないようにして下さい。