イカリングページ3


ライトハウジングを分離して取り出します。このページを参考にして下さい。


ロービーム側にイカリングを取り付けます。LEDの足を通す穴を図の位置に2箇所開けます。


穴からLEDを通します。


裏側に透明な両面テープを使ってライトに固定します。ここで、接着剤を使うとリングが汚れて光り方が変わってしまいます。


ハイビーム側も同様に穴をあけます。


LEDを通したら、下側は少量のエポキシで固定します。


これでイカリング2灯になりました。


裏側からLEDに配線を行います。外から微妙に見えるので、配線は黒い線がベストです。


ハウジングの外に配線を取り出したら、コネクタをつけて、ハウジングを戻したら終了です。
工程の途中に、必ず、LEDの点灯を確認しながら作業を進めてください。


スモール連動とするため、スモールから12V・0Vの電源をとります。


くれぐれも抵抗を途中に入れるのを忘れないで下さい。


終了!

イカリング写真集


このような柔らかい「フレキシブル発光ロッド」を使えば、より簡単です。